出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

参院選、85議席で3分の2維持
改憲勢力、無所属1増

 参院選で安倍政権下の憲法改正に前向きな「改憲勢力」が改憲発議に必要な3分の2の164議席を維持するラインが85議席となった。共同通信はこれまで86議席としてきたが、無所属の平山佐知子参院議員(非改選、静岡選挙区)が5日の取材に安倍政権下の改憲を否定しない姿勢を示し、非改選の改憲勢力が78から79議席に増えた。

 平山氏は取材に「安倍政権下であるなしにかかわらず、現行憲法で時代にそぐわない部分は変えるべきであり、変える議論をすべきだ」と述べた。これまで取材で9条への自衛隊明記案に「どちらかといえば反対」と答え、安倍政権下の改憲と距離を置くとみられていた。

【 2019年07月05日 19時56分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース