出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京アニ火災の容疑者、京都から大阪に転院 重篤で高度な治療必要

火災のあった京都アニメーションの第1スタジオで行われた現場検証(7月19日、京都市伏見区)
火災のあった京都アニメーションの第1スタジオで行われた現場検証(7月19日、京都市伏見区)

 京都市伏見区桃山町因幡の「京都アニメーション」第1スタジオで18日に起きた放火殺人事件で、ガソリンをまいて火をつけたとみられる青葉真司容疑者(41)が入院中の市内の病院から大阪府内の病院に転院したことが20日、分かった。やけどの症状が重く、より高度な治療を受ける必要があるため。

【 2019年07月20日 11時43分 】

ニュース写真

  • 火災のあった京都アニメーションの第1スタジオで行われた現場検証(7月19日、京都市伏見区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース