出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

天橋立駅の窓口営業短縮、午前8時~午後8時半に 京都丹後鉄道

京都丹後鉄道(丹鉄)天橋立駅
京都丹後鉄道(丹鉄)天橋立駅

 京都丹後鉄道を運行するウィラートレインズが11月1日から天橋立駅(京都府宮津市文珠)の窓口営業時間を変更する。現行の午前5時40分~午後11時15分から午前8時~午後8時半に短縮となる。

 労働環境の改善のため。同社によると、営業時間外は自動販売機で切符を販売。緊急時用に宮津駅につながる電話機を新たに設置する。台風や雪が心配される際や天橋立駅周辺でイベントが行われる時は営業時間を延長する。特急列車は新たな営業時間内に全て同駅を発着し、乗客の98%に対応できる。

 同駅が入る施設を所有する市によると、待合室としての機能もあることから施設は施錠せずに開放し、照明はタイマー設定で管理する。防犯カメラも整備予定という。

【 2019年09月04日 12時08分 】

ニュース写真

  • 京都丹後鉄道(丹鉄)天橋立駅
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース