出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「母親の借金が…」結婚相手の父から8千万円詐取、男を再逮捕

滋賀県警本部
滋賀県警本部

 滋賀県警捜査2課と大津北署などは11日、詐欺容疑で、住所不定、無職の男(35)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、3月28日に奈良市の会社役員男性(66)宅で、「母親が作った借金が8千万円ある」「娘さんと結婚するには借金を返済しないと」などとうそを言い、男性から現金8千万円をだまし取った疑い。同課は男の認否を明らかにしていない。

 同課によると、男と男性の長女は今年知り合い、3月以降に結婚したが、現在は離婚しているという。

【 2019年09月11日 19時10分 】

ニュース写真

  • 滋賀県警本部
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース