出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月8日(月)

色彩豊かな貴州一帯一路の旅が船出し、中国文化を運ぶマオタイ酒が南米に拡大

AsiaNet 78206(0582)


【サンティアゴ(チリ)2019年4月8日PR Newswire=共同通信JBN】Kweichow Moutai Group(貴州茅台酒グループ)の会長兼ゼネラルマネジャーで党委員会書記の李保芳氏を団長とする代表団が4月6日、15日間の「Cultural Moutai - Colorful Guizhou Belt and Road (B&R) Journey - Walking into Chile Brand Promotion Campaign (the Brand Promotion Campaign)(文化のマオタイ酒-色彩豊かな貴州省一帯一路(B&R)の旅-チリでのブランド・プロモーション・キャンペーンに入る(ブランド・プロモーション・キャンペーン))」を開始するため、チリのサンティアゴ国際空港に到着した。

現地時間4月6日午前、李保芳氏とその代表団が空港の通路を離れるやいなや、南米の熱烈なマオタイ酒ファンに囲まれた。ファンたちは、堪能とは言えない中国語で李保芳氏とその代表団に心から歓迎を表明した。李保芳氏は快くファンに手を振り、感謝を表明した。その後、マオタイ代表団はチリの中国大使館の代表者たちと友好的な会合を持った。マオタイは、チリでの大掛かりなブランド・プロモーション会議の開催に加え「Cultural Moutai - Colorful Guizhou(文化のマオタイ-色彩豊かな貴州)」をテーマに幾つかの製品展示会と試飲会も開催すると報告されている。李保芳氏とその代表団はチリ、アルゼンチン、ペルーの中国大使館も訪問する。

ブランド・プロモーション・キャンペーンはマオタイ製品、ブランド、文化、マーケティングの国際化を強化するのが狙いだ。マオタイ酒のチリ市場への進出からの14年間、同キャンペーンは、そのブランドに反映された文化的魅力で消費者の膨らむ崇高な探究を満足させることに常に注意を払ってきた。ブランド・プロモーション・キャンペーンの開始で、チリ、さらには南米の市場におけるマオタイ酒の評価と人気はさらに高まり、このナショナルブランドの対外イメージ形成の成功は世界における中国の名声を高めるだろう。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190408/2426775-1
キャプション:空港でマオタイ・グループを歓迎するチリのファンら

ソース:Moutai Group

写真添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=333466

【 2019年04月08日 15時04分 】

企業・団体

  • 名称Moutai Group
    業種