出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月8日(月)

Sun Life Financial Asiaが新たな「アジアにおける糖尿病」リポートを発表

AsiaNet 78203 (0585)


【香港2019年4月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*糖尿病患者の60%以上がアジアに居住しており、変化のための機会を創出するには地域社会ベースのアプローチが必要

2019年世界保健デーに合わせたSun Life Financial Asia(TSX: SLF)(NYSE: SLF)の新リポートによると、アジアにおける糖尿病の増加を抑えるには、協調的な地域社会ベースのアプローチが不可欠である。

世界で4億2200万人余りの成人が糖尿病を患っており、アジア諸国は現在、世界の症例の60%以上を占めている。Sun Lifeの過去の研究では、糖尿病の原因や予防方法についての認識が高まっている一方で、多くの人が依然、この病気と闘うための行動を起こすのに消極的であることが判明している。

新リポート「アジアにおける糖尿病-より健康的な生活を送るために地域社会に力を与える」は、香港、フィリピン、インドネシア、ベトナム、マレーシアに焦点を合わせ、この急速に増大する健康問題に取り組むため、これらの諸国の地域社会に関与させることの重要性に光を当てている。

都市化、高水準の身体的不活動、汚染、喫煙、不健康な食事などの要因の危険な集中は、深刻な健康危機を引き起こしてきた。世界的なレベルでは、糖尿病は2011年から2030年までの間に1兆7000億米ドルのGDP損失をもたらすと見込まれている。そのうちの8000億ドルは低・中所得国によって占められる。

Sun Life Financial Asiaのクロード・アックム社長は「糖尿病は今世紀のアジアにとって最大の健康問題であり、アジア全域の人々の生活の質を損ないつつある。糖尿病増大を抑える唯一の方法は、地域社会と協力して変化のための機会を創出することである。地域社会は、家族や個人がより健康的なライフスタイルを選択できるように教育し、関与させ、力を与えるための強力な主体となることができる」と語った。

Sun Life Financialのコーポレート最高医療ディレクターであるロレーン・オマーンガネス博士は「糖尿病は心臓、血管、腎臓、眼、手足の疾患を引き起こす可能性があるため、アジアの2型糖尿病の流行はわれわれの健康全般に広範な影響を及ぼし、がんのリスクや心の健康にも影響を与える。2型糖尿病は遺伝および環境の要因の複雑な組み合わせによって引き起こされるが、それは糖尿病がわれわれの運命であるということを意味しない。われわれは自分自身の健康にプラスの影響を与える力を持っている。定期的な運動や健康的な食事などの単純なライフスタイルの変化は、2型糖尿病の結果を変えることができ、糖尿病を防ぐことさえできる」と語った。

「アジアにおける糖尿病」リポートの無料コピーのダウンロードはhttps://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2425885-1&h=4277495628&u=https%3A%2F%2Fcdn.sunlife.com%2Fstatic%2Fhk%2FAbout%2520Us%2FCorporate%2520Responsibility%2FTeam%2520up%2520against%2520Diabetes%2FApril%25204%2520White%2520paper.pdf&a=URL を参照。

2019年世界保健デーは、手ごろな価格のヘルスケアの補償がない生活に光明を投じる。2019年世界保健デーに関する詳しい情報はhttps://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2425885-1&h=1260773945&u=https%3A%2F%2Fwww.who.int%2Fcampaigns%2Fworld-health-day%2Fworld-health-day-2019%2Fabout-the-campaign&a=here を参照。

▽主要統計
*世界で糖尿病を患っている成人は4億2200万人
*2017年の世界での2型糖尿病による死亡数は100万人超
*糖尿病の直接および間接コストを含め、2011年から2030年までに失われた世界のGDPは1兆7000億ドル
*世界の糖尿病患者の60%はアジアに居住
*2050年までに東南アジアの都市人口は倍以上に増えると見込まれる
*東南アジアの人口の80%は1日に5種類の果物や野菜を食べていない
*Sun Life Asiaの調査の回答者の64%は身体活動や運動の不足が糖尿病の原因であるとみているが、糖尿病の家族と一緒に運動する用意があるのは32%だけである

▽Sun Life Financialについて
Sun Life Financialは、保険、ウェルスマネジメントおよびアセットマネジメントのソリューションを個人・法人顧客に提供する大手国際金融サービス機関である。Sun Life Financialはカナダ、米国、英国、アイルランド、香港、フィリピン、日本、インドネシア、インド、中国、オーストラリア、シンガポール、ベトナム、マレーシア、バミューダなど世界の数多くの市場で事業を運営している。Sun Life Financialの運用資産総額は2018年12月31日現在で9510億ドルである。詳しい情報はwww.sunlife.com を参照。

Sun Life Financial Inc.は、トロント(TSX)、ニューヨーク(NYSE)およびフィリピン(PSE)の各証券取引所にSLFのティッカーシンボルで上場している。

編集者注意:金額は全てカナダドル建て

▽メディア関係問い合わせ先
Sarah James
Head of Communications, Sun Life Financial Asia
Phone +852-2918-3828
Mobile +852-6021-5797
sarah.james@sunlife.com

ソース:Sun Life Financial Asia

【 2019年04月08日 16時48分 】

企業・団体

  • 名称Sun Life Financial Asia
    業種