出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月10日(水)

5大陸30カ国の企業がNeuWai車の供給契約に調印

AsiaNet 78168 (0558)

【ソウル(韓国)2019年4月9日PR Newswire=共同通信JBN】Songuo Motorsは9日、5大陸にわたる30カ国で事業展開する企業によるNeuWai車供給の契約調印を確認した。最初のNeuWai車は12カ月以内に販路に出る。2020年の生産計画で既に発表されているNeuWai車の範囲には、2座席および4座席の超小型車、SUV、モジュール車、1トントラック、オートバイ、スクーターが含まれる。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/846564/Songuo_Motors.jpg

この発表のちょうど前日に2019年ソウルモーターショーで、NeuWaiブランドとスタイリッシュで運転が楽しい電気自動車のラインアップが世界で初めて披露された。

Songuo Motorsのティム・シン最高経営責任者(CEO)は「これほど多くの革新的企業のリーダーがNeuWai車の供給を約束してくれたことを光栄に思う。彼らの前向きな姿勢は、魅力的デザインで最新の工学・製造モデルのユニークな新型車を世界がどれほど待ち望んでいたかを示している」と話した。

5日に調印された契約はNeuWai車の供給のためであり、4億ドル以上の販売のコミットメントである。契約対象地域は以下の通り。

北米=米国、カナダ、メキシコ

中南米=アルゼンチン、ボリビア、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、ペルー、ウルグアイ

欧州連合=イタリア、ブルガリア、モロッコ、ポルトガル、スペイン、英国、セルビア、モンテネグロ、コソボ、スイス、ドイツ

中東=オマーン、カタール、UAE、エジプト、シリア、イラク、レバノン

アフリカ=アンゴラ、ブルキナファソ、カメルーン、エチオピア、ガーナ、コートジボワール、ナイジェリア、南アフリカ、セネガル

独立国家共同体=ウズベキスタン、カザフスタン

アジア=カンボジア、インド、パキスタン

▽NeuWaiの製造モデル
NeuWaiは、人々に期待以上のものを思いがけない安さで与えて幸せにする楽しい電気自動車、SUV、トラック、オートバイ、スクーターを製造する。このため、NeuWaiは、世界中の国々の企業が極めて安い費用で組立工場を建設できるユニークな製造戦略を考案した。これまでの自動車組立工場は普通、数億ドルが投資されているが、NeuWaiのセミノックダウン方式の機器の費用は、目標とする年間生産台数にもよるが、300万-1000万ドルの見込みで、設備全体でも推定1500万-3000万ドルにとどまる。

NeuWai車の部品の主な生産は、中国山東省徳州市にある43万平方メートル(460万平方フィート)の施設で行われる予定で、3期工程の1期工事はほぼ完了した。組み立て式の車両は世界各地の組立工場に送られ、最終的に組み立てて販売される。

▽NeuWai車のイノベーションは世界へ
NeuWaiは自動車の設計とエンジニアリングに革新的な手法を取り入れた。これには、不必要に重いフレームやユニボディー構造に比べ構造的に優位なスペースフレームが含まれる。NeuWai車は光沢仕上げの外観を備えるカラー複合車体パネルも採用した。これによって、塗装なしで一貫性のあるボディーカラーが可能となり、組立工場でボディーパーツを塗装するという長年の課題を解決した。リサイクルできる素材によって、ドアのへこみやささいな衝突は気にする必要がなくなる。

NeuWaiのAクラスおよび大型車は交流電動機で駆動する。NeuWaiは、ユーロ6ガソリンエンジンに加え、これらのパワートレインが魅力的な利点を持つ市場でユーロ4ガソリンおよび液体プロパン噴射(LPI)燃焼エンジンの両方を供給する。

ソース:Songuo Motors

▽問い合わせ先
Cole Quinnell
+1-248-877-0590
cole@cqmarketing.com

【 2019年04月10日 09時28分 】

企業・団体

  • 名称Songuo Motors
    業種