出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月12日(金)

MakerBot METHOD
MakerBot METHOD
2019年4月12日

丸紅情報システムズ株式会社

デスクトップ3Dプリンター「MakerBot」の新機種「METHOD」取り扱い開始

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、MakerBot社(以下、メーカーボット)製FDM方式(熱溶解積層方式)3Dプリンターの新機種「METHOD(メソッド)」の取り扱いを開始します。

METHODは、メーカーボット製3Dプリンターの使いやすさを継承しながら、大きく機能を改善することで産業用3Dプリンターに匹敵する信頼性と精度、造形品質を実現した、これまでのデスクトップ3Dプリンターと産業用3Dプリンターのギャップを埋める製品です。造形室内の密閉とCirculating Heated Chamber技術(*1)により室内を一定の温度に保つことで、従来のデスクトップ3Dプリンターの課題であった造形品質の向上や、反りや失敗の少ない安定した造形を実現します。また、材料の射出はモデル材料とサポート材料の2ヘッドから行われ、造形速度は一般的なデスクトップ3Dプリンターの約2倍です。さらに、ユーザーからの要望が高い、水で溶けるPVA(*2)をサポート材料に使用することで、複雑な形状や微細形状でもサポート部分を容易に除去できます。また、PLA(*3)材料を強化した「Tough」材料により、強度が必要な治具や機能確認用モデルの造形も可能です。

MSYSは、1992年以来、25年以上にわたり3Dプリンターの導入を促進し、活用を支援してきました。これまでの3Dプリンターの販売・保守サポート歴で培った豊富な経験をもとに、製造業を始めとするものづくりのお客様や教育機関へ向けてMETHODの拡販を展開します。METHODの標準価格は110万円(税別)。2019年度中に100台の販売を目指します。

MSYSは、名古屋で開催される「第4回 名古屋 設計・製造ソリューション展」に出展し、METHODの実機を国内初展示します。

[第4回 名古屋 設計・製造ソリューション展 開催概要]
日程:2019年4月17日(水)~19日(金) 10時~18時 ※最終日のみ17時まで
会場:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2)
小間:16-60(第一展示館)

<MakerBot METHOD>
・最大造形サイズ(シングルヘッドモード) : 190 (W) x 190 (D) x 196 (H) ㎜
・最大造形サイズ(ダブルヘッドモード) : 152 (W) x 190 (D) x 196 (H) ㎜
・積層ピッチ : 0.02-0.4㎜
・造形材料 : PLA(ポリ乳酸樹脂)、Tough、PETG(*4)
・サポート材料 : PVA(水溶性サポート材料)
・電力 : 100-240V 4A、50-60Hz 最大400W

*1:ヒーターを使い造形室内温度をコントロールする技術。
*2:ポリビニルアルコール。水溶性の合成樹脂。
*3:ポリ乳酸樹脂。植物由来のプラスチック素材。
*4:ポリエチレンテレフタレート。近日リリース予定。

■製品紹介サイト: http://www.marubeni-sys.com/3dprinter/method/

【MakerBotについて】
メーカーボットは、FDM方式(熱溶解積層方式)を採用したデスクトップ3Dプリンターです。メインマーケットである大学までの教育機関におけるSTEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)教育での活用や、製造業など産業界でも幅広い分野で活用されています。メーカーボットは2009年の設立より製品開発を重ね、これまで全世界で累計10万台以上の導入実績を誇ります。
正式名称 : MakerBot Industries, LLC
CEO : Nadav Goshen
本社所在地 : アメリカ ニューヨーク州 ブルックリン
設立 : 2009年
URL : https://www.makerbot.com/

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
製造ソリューション事業本部 モデリングソリューション部
電話:03-4243-4123

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

【 2019年04月12日 10時17分 】

企業・団体

  • 名称丸紅情報システムズ株式会社
    業種ソフトウエア・SI

写真

  • image-1