出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月17日(水)

全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社の記者が鍼治療を体験し、カメラに向かって印象を語る
全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社の記者が鍼治療を体験し、カメラに向かって印象を語る
著名な世界メディアが焦点を当てる:海南の想像を絶する発展

AsiaNet 78346 (0645)


【海口(中国)2019年4月16日新華社=共同通信JBN】4月9日から11日まで外国プレス・ツアー「2019 Amazing Hainan(2019年素晴らしい海南)」が海南省の中国共産党海南省委員会宣伝部によって行われた。これにはEPA通信、LUSA通信、東京新聞を含む世界の主要な8報道機関の記者が参加した。彼らは海口、澄邁県、瓊海市、陵水リー族自治県、三亜市と保亭リー族ミャオ族自治県を訪れ、「海南は豊富な観光資源と急速に成長するインターネット産業を誇っている。その自由貿易地域(FTZ)の成果は想像を超えている」と称賛した。

海口のFuxing City International Offshore Innovation Buildingは、アリババ、 アント・フィナンシャルサービスグループやPwCなど多くの著名な企業や多くの外国「メーカー」を引き付けた。Hainan Ecological Software Parkは、3600以上のインターネット会社の拠点である澄邁県にあり、Tencent Internet Village、China Game Cyberport Project やChina Mind Sports Industrial Base Projectといった100億人民元相当のプロジェクトもある。最先端のテクノロジーと将来性が、訪問団に深い印象を与えた。

LUSA通信のホアオ・ピメンタ記者は、海南はかつて観光で知られてきたと言う。今や、自由貿易が確立して、ハイテク産業の多くのR&D(研究開発)チームが海南に定着しはじめた。海南は減税を促進してきた、そして好意的な政策はさらに外国投資を引き付けるだろうと彼は考えている。

VGTRK(全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社)のアレクサンダー・バリツキー氏は伝統的な中国医学に大きな関心を持っている。Boao TCM hospital(ボアオ伝統中国医学病院)で、彼は治療法の中で鍼治療を体験して共有し、「素晴らしい!伝統中国医学についてもっと多くの人が学ぶ必要がある」と述べた。BinglangguのHainan Li & Miao Cultural Heritage Parkで多くの記者たちは、紡績、染色、機織りや刺繍を含む伝統的なLi textile(リー織物)の技術に魅了された。その伝統技術はユネスコの緊急な保護を必要とする無形文化遺産に登録されている。

伝統医学観光のほかに、スポーツ観光、民俗文化観光や免税観光など、海南は観光に関してさらに革新的になろうと努力している。記者たちもまた、アトランティス三亜やPaddy Field National Park、アンダーウオータースイートや多くのその他の高所得者向け観光商品、農業と観光の一体化プログラム、「expansive paddy field + large-scale artificial dinosaurs park(開放的な水田+大規模人工恐竜公園)」に感銘を受けた。彼らは、豊かで興味深い観光プログラムは、海南自由貿易地域(FTZ)の将来の観光の発展に限りない可能性をもたらすと考えている。

ソース:The Publicity Department of CPC Hainan Provincial Committee

添付画像リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=334194
(写真説明:全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社の記者が鍼治療を体験し、カメラに向かって印象を語る)

【 2019年04月17日 16時33分 】

企業・団体

  • 名称The Publicity Department of CPC Hainan Provincial Committee
    業種

写真

  • image-1