出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
共同通信PRワイヤー

2019年4月のプレスリリース

4月22日(月)

シースルーサイネージ昼
シースルーサイネージ昼
2019/4/22

株式会社TBグループ

ホテル業界初のLEDシースルービジョン『ホテルサイネージ』を「MAYUDAMA CABIN 横浜関内」に設置!

株式会社TBグループ(本社:東京都文京区、社長:村田三郎)は、同社が直営展開するコンパクトホテル「MAYUDAMA CABIN 横浜関内」、4月19日オープン)にホテル業界としては初※となるLEDシースルービジョン『ホテルサイネージ』を設置しました。今後はコンテンツのスケールアップにより「昼間でも見えるプロジェクションマッピング」を目指して参ります。
【動画: https://youtu.be/Z_1QpATkN5I
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201904225649-O1-cK58d5E5
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201904225649-O2-q0FcV1oa
 LEDシースルービジョン『ホテルサイネージ』は建物2階部分の窓の内側に沿って配列し、外側から見ると、まるで窓に映像が浮かび上がっているかのように見え、先進的でおしゃれな雰囲気を醸し出します。見る人々に強いインパクトを与えるLEDシースルービジョン『ホテルサイネージ』は施設やテナント、イベント、地域情報などをおしゃれに訴求できるメディアです。表示サイズは横7m×縦2m。
 TBグループはこのホテルサイネージを『MAYUDAMA CABIN』の施設案内のみならず、行政情報や地元の広告なども放映する地域の情報発信基地と位置付けております。加えて舞い散る桜の花びらなど環境映像的なコンテンツも放映することにより、近隣への癒し効果ならびにワクワクと安心感も提供します。また今後は建物や窓の形状に合わせた映像を演出することで「昼間でも見えるプロジェクションマッピング」といったエンターテインメント的な用途も実現して参ります。

本LEDシースルービジョンはホテル業界をはじめ、建造物の窓を活かした映像ビジョンとして今後さまざまな業界に展開してまいります。
(※)当社調べ

【 2019年04月22日 14時00分 】

企業・団体

  • 名称株式会社TBグループ
    業種電気機器

写真

  • image-1
  • image-1