出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

巨大かるたで神経衰弱 「聖地」大津でイベント

巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)
巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)

 トランプゲームの神経衰弱を巨大かるたで遊ぶイベントが2日、大津市中央1丁目の大津祭曳山(ひきやま)展示館で開かれた。周辺が「大津100円商店街」でにぎわう中、若者や家族連れが飛び入り参加で楽しんだ。

 「かるたの聖地・大津」をアピールしようと、同市のびわ湖大津観光協会が主催した。縦80センチ、横50センチの特製かるたを使い、競技かるたの愛好団体「大津あきのた会」と、新しい遊びを考えた。

 神経衰弱は対戦方式で、下の句の札約20枚を暗記した後、裏返してゲームスタート。読み手が歌を詠み始めると、先攻者から記憶を頼りに札をめくり、外したら元に戻して交代。最も多く札を取った人が勝ちという分かりやすいルールで、子どもたちは背丈に近い大きな札を楽しそうにめくっていた。近くに住む石川樹(たつる)君(4)は「またやりたい」と笑顔だった。

【 2017年12月03日 09時22分 】

ニュース写真

  • 巨大かるたの札をめくり、神経衰弱を楽しむ親子連れ(大津市中央1丁目・大津祭曳山展示館)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      鹿児島・奄美で伝統の豊年踊り
      コミカルに稲作を表現

      20180924000132

       鹿児島県・奄美大島の瀬戸内町油井集落で24日、稲作の過程をコミカルに表現し、神に恵みを..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オ2―8ロ(24日)
      ロッテ、六回に逆転

      20180924000128

       ロッテは0―1の六回に平沢のソロ、安田の適時二塁打、鈴木の適時打で3点を奪って逆転し、..... [ 記事へ ]

      経済

      秋の味覚、バイキングで味わって 京都新阪急ホテル

      20180924000114

       京都新阪急ホテル(京都市下京区)は、季節の味覚を楽しむ「秋を味わうバイキング」を開催し..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      紫式部文学賞に水原紫苑さん「えぴすとれー」 京都・宇治

      20180924000092

       京都府宇治市は24日、第28回紫式部文学賞に歌人、水原紫苑(しおん)さん(59)=写真..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮

      20180924000059

       現存する国内最古の学生寮とされる京都大吉田寮(京都市左京区)の先行きが不透明になってい..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ネパール家屋の耐震技術開発へ
      金網で手軽に補強、防科研など

      20180924000072

       防災科学技術研究所(茨城県つくば市)と千葉大のチームが、2015年のネパール大地震で多..... [ 記事へ ]