出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

薬膳、ペルー料理、沖縄そば…「日替わりシェフ」滋賀で人気に

1日千円でキッチンを貸し出す「今日からシェフ」。来店客も徐々に増えている(湖南市平松北1丁目・今プラス)
1日千円でキッチンを貸し出す「今日からシェフ」。来店客も徐々に増えている(湖南市平松北1丁目・今プラス)

 飲食店開業を目指す人や料理自慢の素人が日替わりで料理人を務めるユニークな飲食店が滋賀県湖南市内にこのほど誕生した。さまざまな職種の人が仕事場を共有する「コワーキングスペース」のオーナーが、希望者に1日千円でキッチンを貸し出しており「ここで自信を付けて、いずれ市内で店を出す人が現れれば」と話す。

 同市平松北1丁目のコワーキングスペース「今プラス」が取り組む「今日からシェフ」。オーナーの中野龍馬さん(30)は2014年に同市内の民家の離れで今プラスを開設した。17年10月にJR甲西駅前に移転した際、「近くにランチを食べられる店が少なかった」ため、自身と利用者の昼食を確保する目的で始めた。

 今プラスの一部が飲食スペースになる。中野さんを責任者として飲食店の営業許可を取っており、利用者は調理スタッフの位置付け。材料の調達や売り上げの管理などは利用者が責任を持つ。

 移転時に出店を呼びかけると、希望者が次々に現れた。現在、月-金曜は予約で全て埋まっている。土曜は「チャレンジ枠」に設定し、初めての利用者を優先している。

 毎日料理人が変わるため、薬膳料理やペルー人による本格的なペルー料理などジャンルも多彩で、来店客にも「毎日来ても飽きない」と評判だ。中野さんは「もっと認知度を上げて、お客さんが20~30人来る場所にし、安心して出店してもらえるようにしたい」と話す。

 沖縄そばなどを提供する藤林勝美さん(56)=栗東市=は「今経営している弁当店とは全く違うことに挑戦できる。お客さんをおなかいっぱいにしたい」と語り、来店者との交流も楽しむ。

 ランチは午前11時から。出店者は今プラスのホームページで確認できる。

【 2018年01月17日 09時28分 】

ニュース写真

  • 1日千円でキッチンを貸し出す「今日からシェフ」。来店客も徐々に増えている(湖南市平松北1丁目・今プラス)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      文科相「信頼損ない深くおわび」
      前統括官の起訴受け

      20180815000104

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務を巡る接待汚職事件で、収賄罪で文部科学省の前国際..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大三8―4奈良大付
      日大三が押し切る

      20180815000121

       日大三が押し切った。一回に中村の2点二塁打で先制。その後も速球に振り負けず小刻みに加点..... [ 記事へ ]

      経済

      ガソリン150円超、12週連続
      家計に影響も

      20180815000098

       経済産業省資源エネルギー庁が15日発表した13日時点のレギュラーガソリン1リットル当た..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      豪快6千発の花火、夜空彩る 京都南丹市花火大会

      20180815000039

       京都南丹市花火大会が14日、同市八木町の大堰橋一帯で開かれた。昨年よりも約1千発多い約..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]