出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ビワイチ「ママチャリでもできます」 大津に情報拠点開設

自転車を楽しむ滋賀県民が増えるようにと開設された「ビワイチ応援サロン」(大津市大萱2丁目)
自転車を楽しむ滋賀県民が増えるようにと開設された「ビワイチ応援サロン」(大津市大萱2丁目)

 自転車での琵琶湖一周(ビワイチ)を楽しむ滋賀県民を増やそうと、県内のサイクリング愛好家たちが、大津市内に情報拠点「ビワイチ応援サロン」を開設した。自転車観光の振興には県民の理解が欠かせない一方、ビワイチをした県民は多くない点に着目。「ママチャリでもできるのか」「おすすめコースは」といった初心者の相談に無料で対応することで、自転車ファンの増加を願っている。

 サロンは今月3日、琵琶湖一周サイクリング大会の運営に長年携わってきた愛好家3人が、「自転車工房ふぃっと」内に開設した。地図やガイドブックを用意し、県内のサイクリング行事や県内の宿泊施設、貸自転車店、修理店を紹介するほか、コースや装備など初心者が不安に思う技術面のアドバイスも行う。

 また、パンクやペース配分が心配な場合は、ガイドの派遣(有料)も実施。レンタサイクル(同)を用意するほか、サイクリング行事の企画や運営も請け負い、観光業者の自転車を通じた誘客支援も行う。

 サロンのマスターを務める浦松武司さん(65)は、車社会の滋賀では自転車を迷惑な存在と感じる人が多いと感じ、自転車を楽しむ県民が増えることで、もてなしや魅力の発信につながると期待。「ママチャリでもビワイチはできる。気軽に『自転車でこんなことがしたい』と相談してもらえれば」と話している。

 午前9時から午後7時まで。毎週月曜と木曜、第1・第3日曜は休み。問い合わせは大津市大萱2丁目6の5、同サロン077(545)4700。

【 2018年03月10日 09時23分 】

ニュース写真

  • 自転車を楽しむ滋賀県民が増えるようにと開設された「ビワイチ応援サロン」(大津市大萱2丁目)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      安倍首相、トランプ氏と夕食会
      NY到着、貿易議論も

      20180924000005

       【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は23日午後(日本時間24日午前)、国連総会出席のため..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ベティス乾、後半に途中出場
      サッカー、スペイン1部

      20180924000019

       【セビリア(スペイン)共同】サッカーのスペイン1部リーグ、ベティスの乾貴士は23日、ホ..... [ 記事へ ]

      経済

      イラン供給減の対策見送り
      産油国、6月増産合意確認

      20180924000003

       【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟の産油国は、協調減産の状況を点..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      ハギの花見頃 京都・綾部、正暦寺で「まつり」

      20180924000016

       ハギの花が見頃を迎えている京都府綾部市寺町の正暦寺で23日、「萩まつり」が営まれた。白..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      築100年吉田寮、どう活用? 京大でシンポ

      20180923000113

       築100年を超す京都大吉田寮の老朽化対策や学生寮以外の活用法について考えるシンポジウム..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]