出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

目指せ!琵琶湖の外来魚釣り名人 滋賀県、18年度は3トン目標

 滋賀県は、琵琶湖で外来魚を釣った重量に応じて段位を認定する「外来魚釣り上げ名人事業」を2018年度も実施する。

 期間は4月~来年3月。ブラックバスとブルーギルを釣って重さを量り、県に毎月自己申告して参加する。湖岸の外来魚回収ボックスやいけすに入れることが条件。重量に応じて、10~20キロの初段から460キロ超の名人まで、10階級の認定証を発行する。

 初めて通年で実施した17年度は2月末時点で56人、20団体が参加し、総重量約2・5トンを釣った。1人が名人の条件を満たしているという。県は「18年度は3トンを目標にしたい」としている。

 参加無料。参加者の居住地に制限はなく、県が登録を受け付けている。希望者にはバネ式計量器を貸し出す。

 県琵琶湖政策課077(528)3485。

【 2018年03月22日 06時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      京都移転へ文化庁改編の政令決定
      10月1日付、観光振興を強

      20180921000067

       政府は21日、文化庁を改編する政令を閣議決定した。文化財などの分野別に分かれていた縦割..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大リーグ、大谷は無安打
      田中、13勝目ならず

      20180921000058

       【オークランド共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はオークランドで..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀県内の学生比率、全国8位に後退 人材確保など懸念

      20180921000068

       人口比の学生数が全国3位と有数の「学生の街」だった滋賀県が、現在は8位に後退している。..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都の寺社に人出戻る 台風21号襲来、境内復旧も進む

      20180921000072

       台風21号の襲来から2週間以上がたち、復旧が進んだ京都の寺社で3連休には拝観再開が相次..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      プラごみ削減へ途上国支援
      G7閣僚合意、再利用促進

      20180921000051

       【ハリファクス(カナダ)共同】カナダ東部ハリファクスで開催中の先進7カ国(G7)環境・..... [ 記事へ ]