出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

あいとうメロン甘~く 滋賀の直売館、初夏の果実買い求め

直売館に並んだあいとうメロン(東近江市妹町・あいとうマーガレットステーション)
直売館に並んだあいとうメロン(東近江市妹町・あいとうマーガレットステーション)

 滋賀県東近江市愛東地区の特産品「あいとうメロン」の販売が25日、道の駅あいとうマーガレットステーション(同市妹町)の直売館で始まった。初夏の果実を一足早く味わおうと、多くの人が足を運んだ。

 あいとうメロンはアールスメロンの品種で、さわやかな風味と糖度が高いのが特徴。上岸本温室組合の農家7戸が、計45棟(約2万2500平方メートル)の温室で栽培している。

 同組合によると、今年は日照が良く出来栄えも上々という。山本惣太郎組合長(70)は「編み目もきれいに入り、例年通り甘さも十分」と話す。

 今年の出荷は約3万7千個の予定。7月中旬まで販売する。価格は1玉1800円~2500円。午前9時~午後5時半。5月20日にメロン感謝祭、6月10日にはあいとうメロンまつりがある。直売館0749(46)0370。

【 2018年04月26日 14時06分 】

ニュース写真

  • 直売館に並んだあいとうメロン(東近江市妹町・あいとうマーガレットステーション)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      福知山露店爆発、第三者委設置を否定 実行委が会見

      20180815000175

       京都府福知山市の花火大会露店爆発事故から5年を迎えた15日、地元商工会議所や市などでつ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー17歳の久保が横浜Mへ
      FC東京から期限付き移籍

      20180815000221

       2020年東京五輪で、原則23歳以下によるサッカー男子の日本代表入りが期待される逸材で..... [ 記事へ ]

      経済

      丹後ちりめんにロゴ 織工組など、創業300年前に

      20180815000146

       丹後織物工業組合や京都府、府北部の市町でつくる「丹後ちりめん創業300年事業実行委員会..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      小雨の闇夜に炎舞う 京都で「花背の松上げ」

      20180815000213

       闇夜に炎が舞う「花背の松上げ」が15日夜、京都市左京区花背八桝町で行われた。小雨が降る..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]