出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀で降水量最多記録更新 13年台風18号上回る恐れ

竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)
竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)

 近畿地方では5日、長時間降り続く大雨への警戒が続いた。滋賀県内でも広い範囲に大雨、洪水警報が発表され、彦根地方気象台によると、5日午前0時から午後8時の雨量は、長浜市余呉町柳ケ瀬で226・5ミリ、高島市今津町で194ミリとなり、いずれも日降水量の最多記録を更新した。

 7日午後6時にかけ、県内の多いところでさらに350ミリの雨が降る可能性があり、総雨量は大雨特別警報が出た2013年9月の台風18号を上回る恐れがある。大津と高島、長浜、米原の各市には、土砂災害警戒情報が発表された。

 姉川が長浜市で氾濫危険水位を超えた。同市は旧びわ町域の304世帯936人に避難勧告を出した。午後9時10分ごろまでに36人の住民がびわ中に避難している。大津市も葛川地域の51世帯98人に避難勧告を出した。

 竜巻とみられる突風被害を受けた米原市では、風水害警戒本部を開設。「竜巻」による災害対策本部と二つの本部が並立する異常事態となり、雨で住民の復旧作業が遅れた。

 県内の公立小中高は5日、大津や長浜、米原各市で終業時間を繰り上げた。高島市と長浜市の公立幼稚園、保育園、小中校は6日の全面休園・休校を決めた。

【 2018年07月05日 23時20分 】

ニュース写真

  • 竜巻とみられる突風の被害が集中した米原市朝日には、ブルーシートで屋根を覆った住宅に無情の雨が降り続いた。後ろは雨に煙る伊吹山(5日午後5時15分)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース

      政治・社会

      安保法成立3年、市民団体が集会
      力を合わせ、廃止を

      20180919000181

       集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から3年となった19日、安保法制を違憲..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロ0―3ソ(19日)
      ソフトBが八回に3点

      20180919000201

       ソフトバンクは0―0の八回、上林とグラシアルの連続長打で均衡を破り、代打明石の適時打な..... [ 記事へ ]

      経済

      先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

      20180919000198

       島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      青春の終わり、生々しく 映画「きみの鳥はうたえる」22日から

      20180919000115

       夏が終わり、季節の移ろう今にぴったりの映画が「きみの鳥はうたえる」だろう。20代半ばの..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

      20180919000153

       近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]