出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

男がナイフ突きつけ1万円奪い逃げる 大津のコンビニ

 27日午後8時25分ごろ、大津市仰木の里1丁目のコンビニ「セブンイレブン大津仰木の里店」で、男がサバイバルナイフのような刃物を女性店員に突きつけ、1万円を奪って逃げた。

 大津北署によると、男は30~40歳で身長160センチぐらい。眼鏡をかけ、赤っぽいシャツにジーパン姿だった。右手に刃物、左手にビニール袋を持って女性店員に「金を入れろ」と迫り、男性店員がレジから取り出した千円札10枚を奪って逃げたという。

【 2018年10月27日 23時20分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース