出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

5万球LEDで空中歩廊キラキラに 滋賀・JR長浜駅一帯

JR長浜駅東口の空中歩廊を彩るイルミネーション(長浜市北船町)
JR長浜駅東口の空中歩廊を彩るイルミネーション(長浜市北船町)

 JR長浜駅(滋賀県長浜市北船町)と同駅東口にある商業施設「えきまちテラス長浜」を結ぶ空中歩廊(ペデストリアンデッキ)の一帯で、約5万球の発光ダイオード(LED)を使ったイルミネーションが夜間点灯されている。

 長浜青年会議所と市、同施設を運営する第三セクター会社「えきまち長浜」が初めて企画。同会議所が、市内の企業や住民に不要になったLED球の提供を呼び掛けた。

 一帯では、青や赤、黄、緑色の虹をイメージしたイルミネーションが輝き、乗降客らが眺めたり、スマートフォンで撮影したりしている。来年1月14日まで毎日午後5時半~同10時に点灯する。

【 2018年11月25日 11時19分 】

ニュース写真

  • JR長浜駅東口の空中歩廊を彩るイルミネーション(長浜市北船町)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース