出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ひこにゃんとコラボも? ご当地キャラと観光案内タクシー連携

日本ご当地キャラクター協会と日本ご当地タクシー協会の協定締結式に参加したキャラクター(滋賀県彦根市本町・四番町スクエア)
日本ご当地キャラクター協会と日本ご当地タクシー協会の協定締結式に参加したキャラクター(滋賀県彦根市本町・四番町スクエア)

 一般社団法人日本ご当地キャラクター協会(滋賀県彦根市)と日本ご当地タクシー協会(大阪市)は9日、協力協定を締結した。ご当地キャラと観光案内タクシーがPRで連携し、地方活性化に向けた相乗効果を生み出すとしている。

 ご当地タクシー協会は全国の13社が加盟。「函館塩ラーメンタクシー」「金澤寿司タクシー」などと銘打ち、人気や穴場の店を乗務員が案内している。

 昨年、香川県のご当地キャラ「うどん脳」を見習い運転手に任命して、台湾のイベントで一緒にPRするなど協力を進めており、さらに全国のキャラクターと連携しようと協定を結ぶことにした。

 彦根市内で同日、締結式を行い、うどん脳など3体のご当地キャラも出席。日本ご当地タクシー協会の楠木泰二朗理事長は「滋賀のタクシー会社にも加盟してもらい、ひこにゃんともコラボして地域を盛り上げたい」と話した。

【 2019年05月10日 11時29分 】

ニュース写真

  • 日本ご当地キャラクター協会と日本ご当地タクシー協会の協定締結式に参加したキャラクター(滋賀県彦根市本町・四番町スクエア)
京都新聞デジタル版のご案内

    滋賀のニュース