出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

夜空の並木、水面に映え 「岡崎桜回廊十石舟」

ライトアップされた桜並木の下を遊覧する十石舟(京都市左京区)
ライトアップされた桜並木の下を遊覧する十石舟(京都市左京区)

 夜桜を舟の上からめでる「岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり」が25日、京都市左京区の琵琶湖疏水で始まった。夜空に浮かび上がった並木が水面(みなも)に映え、観光客らが一足早く春の風情を楽しんだ。

 京都府旅行業協同組合や市などでつくる実行委員会が毎年実施。琵琶湖疏水記念館前から夷川ダムまでの桜約400本を照らし、25分かけて往復する。

 遊覧を楽しんだ西京区の増田貴美子さん(68)は「照らされた並木がきれい。満開の時にまた来たい」と話した。夜間運航は4月9日まで、昼間は5月7日まで。有料。

【 2017年03月25日 23時56分 】

ニュース写真

  • ライトアップされた桜並木の下を遊覧する十石舟(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース