出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀・甲良の新観光拠点に 5日、高虎ふるさと館オープン

5日にオープンする「藤堂高虎ふるさと館 和の家」(甲良町在土)
5日にオープンする「藤堂高虎ふるさと館 和の家」(甲良町在土)

 戦国武将、藤堂高虎の出生地である滋賀県甲良町在土に5日、「藤堂高虎ふるさと館 和の家」がオープンする。肖像画などの資料展示のほか、飲食コーナーも備え、同町の新たな観光拠点を目指す。

 施設は約100年前の古民家を、町が総事業費約1500万円で改修。平屋建て約120平方メートルで、住民らでつくる藤堂高虎公顕彰会が運営する。

 若い世代を町に呼び込もうと、高虎をアニメ化したキャラクターをふすまに描き、関連するマンガや書籍を展示。甲冑(かっちゅう)の試着体験もできる。地元の食材を使った喫茶スペースもあり、田中良治館長(67)は「ここから甲良町の魅力を発信したい」と意気込んでいる。

 5日はオープニングイベントとして、甲冑隊のパレードや、湖東出身の若手バンド「Swimy(スイミー)」の同町観光大使任命式などがある。

 開館時間は午前10時から午後3時。入館無料。問い合わせは、町役場産業課TEL0749(38)5069。

【 2017年05月03日 11時20分 】

ニュース写真

  • 5日にオープンする「藤堂高虎ふるさと館 和の家」(甲良町在土)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース