出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

アジサイ5千株、雨に鮮やか 京都・楊谷寺

梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)

 「長岡京あじさいまつり」が25日、京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺であった。時折、小雨が降る梅雨らしい天候になった中、多くの人が色鮮やかな花や多彩な催しを楽しんだ。

 楊谷寺には、地元の住民団体などによって約5千株のアジサイが植えられている。祭りは、見ごろを迎えるこの時期に市観光協会などでつくる実行委員会が開いており、今年で17回目。

 日下俊英住職(48)によると、今年はアジサイの生育が遅れ気味で、7~8分咲きぐらいだという。それでも、境内の参道に整備された「あじさいのみち」では、訪れた人が赤や青、紫など色とりどりの花を堪能していた。夫婦で訪れた岩田智徳さん(55)=名古屋市=は「山中の静かな寺で眺めるアジサイは格別の味わいがあります」といい、カメラに収めていた。

 阿弥陀(あみだ)堂では、長岡京市内の和太鼓サークル「北開田響太鼓」のメンバーが勇壮な音色を響かせたほか、市民による長岡京音頭の披露や琴の演奏もあった。山門前には、市社会福祉協議会や地元企業が飲食品の店も出し、にぎわいをみせた。

 あじさいまつりは初めてという今西陽子さん(31)=同市今里=は「太鼓の演奏が小気味よく、楽しかった。来年も来たい」と話した。

【 2017年06月26日 09時34分 】

ニュース写真

  • 梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
  • 勇壮な音色を披露する北開田響太鼓のメンバー(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      今年の台風なぜ多い? 海面水温高さや季節風強さが影響

      20180925000072

       台風が例年より多いように思えます。小学生の時に室戸台風を経験し、その後の伊勢湾台風も強..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      M1広島、地元胴上げ待ち行列
      球団初のセ・リーグ3連覇へ

      20180925000062

       プロ野球セ・リーグで優勝へのマジックナンバーを「1」としている広島は25日、広島市のマ..... [ 記事へ ]

      経済

      高島屋新館オープン
      「新しい日本橋感じる」

      20180925000044

       日本橋高島屋(東京都中央区)の新館が25日、オープンした。高島屋は隣の本館と時計専門館..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮

      20180924000059

       現存する国内最古の学生寮とされる京都大吉田寮(京都市左京区)の先行きが不透明になってい..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ネパール家屋の耐震技術開発へ
      金網で手軽に補強、防科研など

      20180924000072

       防災科学技術研究所(茨城県つくば市)と千葉大のチームが、2015年のネパール大地震で多..... [ 記事へ ]

      国際

      日中インフラ協調で初会合
      「一帯一路」踏まえ

      20180925000054

       【北京共同】日本と中国が第三国でのインフラ整備事業で協力する方策を話し合う官民合同委員..... [ 記事へ ]