出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

くまモン、祇園祭に来るモン 山伏山に13日

昨年の祇園祭前祭の宵々々山に登場したくまモン。今年は7月13日に現れる予定だ(京都市中京区)
昨年の祇園祭前祭の宵々々山に登場したくまモン。今年は7月13日に現れる予定だ(京都市中京区)

 祇園祭に合わせて13日、山伏山(京都市中京区室町通錦小路上ル)の町内に、今年も熊本県PRキャラクター「くまモン」が登場する。熊本地震の復興支援の一環で、山鉾との異色の組み合わせで復興支援をPRする。

 かつて京都市内で勤務し、祭り期間中に山伏山の運営を手伝っていた熊本県在住の男性の縁で、昨夏、熊本の物産品を販売した。くまモンは、物品販売の後押しにと、昨年の宵々々山に登場した。

 今年は13日午後5時と同7時の2度、山伏山会所近くに出没する。周辺では熊本のラーメンやくまモングッズなどを販売。熊本地震の支援のために、がまぐちや巾着も千円で販売する。東日本大震災の被災地支援として2013年から続けている宮城県岩沼市の物産品の販売も従来通りに行う。

 くまモン出没情報は「くまモンオフィシャルホームページ」で確認できる。

【 2017年07月08日 13時50分 】

ニュース写真

  • 昨年の祇園祭前祭の宵々々山に登場したくまモン。今年は7月13日に現れる予定だ(京都市中京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース