出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

廃校小学校で映画祭 京都・京丹波、芝生の校庭にスクリーン

初めて「芝生の映画祭」が催される旧和知第二小(京丹波町篠原)
初めて「芝生の映画祭」が催される旧和知第二小(京丹波町篠原)

 京都府京丹波町の住民でつくる「上和知中部村おこし委員会」が30日午後6時から、廃校となった同町篠原の旧和知第二小で「芝生の映画祭」を開く。校舎の壁に大型スクリーンをかけ、校庭だった場所のほぼ一面に広がる芝生にみんなで座って映画鑑賞を楽しむ。

 小学校だった場所をこれからも地域交流の拠点として活用していこうと、初めて企画した。

 2001年に廃校となった旧和知第二小は、校舎の大半は取り壊されたが、一部は和知太鼓の練習場として活用されている。校庭だった場所は住民やボランティアが芝生を植え、グラウンドゴルフ場として整備した。

 上映するのは、宮沢りえ主演、中野量太監督の「湯を沸かすほどの熱い愛」。突然の余命宣告を受けた女性が、残された日々で気の弱い娘をたくましくし、出奔した夫を連れ戻して家業の銭湯の再開を目指し、奮闘するストーリー。

 当日は委員会による「ムラオコシカフェ」も開き、ポップコーンやピザ、飲み物を販売する。同委員会は「住民のふれあいが目的のイベントだが、地域外の人にも参加してもらい、楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 午後6時開場、同7時上映。無料。雨天時は、敷地内にあるわち夢広場で行う。問い合わせは事務局の京丹波町和知支所0771(84)0200。

【 2017年09月26日 09時21分 】

ニュース写真

  • 初めて「芝生の映画祭」が催される旧和知第二小(京丹波町篠原)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安保法成立3年、市民団体が集会
      力を合わせ、廃止を

      20180919000181

       集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から3年となった19日、安保法制を違憲..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス錦織が準々決勝へ
      マゼル・オープン

      20180920000004

       【メッス(フランス)共同】男子テニスのマゼル・オープンは19日、フランスのメッスで行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

      20180919000198

       島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

      20180919000153

       近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]

      国際

      豪で市販のイチゴに針混入相次ぐ
      不安拡大、店頭から撤去

      20180919000131

       【シドニー共同】オーストラリアで市販のイチゴから縫い針が見つかるケースが相次ぎ、消費者..... [ 記事へ ]