出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ザイラー母娘、響き重ねる 京都・南丹

エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂
エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂

 京都府南丹市日吉町のかやぶき音楽堂で30日、「秋のかやぶきコンサート」が始まった。色づきを増す里山の風景を背景に、和子・ザイラーさん(66)と、娘の希生・ザイラーさん(41)がピアノとバイオリンで共演。全国から訪れたファンや、3月に82歳で急逝したエルンストさんに心を込めた演奏を届けた。

 かやぶきコンサートは音楽堂ができた1989年から、エルンストさんと和子さん夫妻が「ファンとの大切なコミュニケーションの場」として初夏と秋に催してきた。同コンサートでは、今回初めて母と娘が共演した。

 エルンストさんが大好きという、モーツァルトのバイオリン・ソナタ第21番やシューベルトのソナチネ第1番などを披露。ピアノの軽やかな音とバイオリンの繊細な音色が優しく、時には力強く響いた。

 希生さんは「パパがそばで楽しんでくれているようでした。会場からもエネルギーをいただきました」と語り、和子さんは「主人の思いを継ぎ、室内楽などにも分野を広げ、多くの人に美しい音楽を届けたい」と思いを新たにしていた。

 コンサートは1日も午前11時と午後3時に開く。会費は2500円で当日券もある。

【 2017年10月01日 12時45分 】

ニュース写真

  • エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「窃盗症」医療支援が急務 衝動的に万引繰り返す精神疾患

      20180820000060

       窃盗罪での再犯者の割合がここ約20年で増加している中、金銭的な理由ではなく、衝動的に万..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バスケ4選手の代表認定取り消し
      ジャカルタ・アジア大会

      20180820000064

       【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表が公式ウエアで市..... [ 記事へ ]

      経済

      抗がん剤、成果に手応え バイオベンチャー、攻めの投資

      20180820000058

       人類はがんを克服できるのではないか-。 皮膚がんの一種、悪性黒色腫(メラノーマ)治療の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「不登校は不幸じゃない」 全国一斉イベント、経験者ら語る

      20180820000018

       「不登校は不幸じゃない」と題した全国一斉イベントが19日あり、滋賀県内でも趣旨に賛同し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京大管理の無人島に不法上陸やごみ投棄
      和歌山、生態系壊す恐

      20180820000052

       和歌山県白浜町の無人島「畠島」にレジャー目的で無断上陸する人が相次いでいる。畠島は海洋..... [ 記事へ ]

      国際

      ロンボク島地震で2人死亡
      余震が頻発、通信網も遮断

      20180820000047

       【ジャカルタ共同】インドネシア・バリ島の東隣にあるロンボク島で19日夜、マグニチュード..... [ 記事へ ]