出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・瑠璃光院で夜間特別拝観 週末限定、11月11日から

瑠璃光院の紅葉(2016年11月撮影、京都市左京区)
瑠璃光院の紅葉(2016年11月撮影、京都市左京区)

 紅葉の名所として知られる八瀬の瑠璃光院(京都市左京区)が11月11日から、週末限定で初の夜間特別拝観を実施する。叡山ケーブルを運営する京福電気鉄道や叡山電鉄も連携し、最寄り駅などでライトアップを行う。

 圧巻の紅葉を夜も楽しんでもらおうと、同院と電鉄2社が企画した。特別拝観は11月11日から12月3日までの土・日曜と祝日の計9日間で、1日100人限定。各日午後7時~8時半。

 実施日は京都の市街地の夜景が広がるケーブル比叡駅を明かりで照らすほか、一昨年に始めたケーブル八瀬駅近くの遊歩道「八瀬もみじの小径(こみち)」も期間中に毎晩点灯する。

 拝観料は叡山ケーブルの往復乗車券付きで1人5千円。同ケーブルのホームページで申し込む。先着順。

【 2017年10月29日 20時00分 】

ニュース写真

  • 瑠璃光院の紅葉(2016年11月撮影、京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース