出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

丹波最高峰「長老ケ岳」に新登山道 京都・南丹、住民ら整備

長老ケ岳に新たな登山道を整備する音海区の住民や北桑田高の生徒、美山町森林組合の職員たち(南丹市美山町)
長老ケ岳に新たな登山道を整備する音海区の住民や北桑田高の生徒、美山町森林組合の職員たち(南丹市美山町)

 京都府南丹市美山町音海区の住民や北桑田高(京都市右京区)の生徒、美山町森林組合が、約3年かけて長老ケ岳に新しい登山道を整備した。美しい景観や自然を楽しめるコースになり、住民たちは「登山客が来ることで地域の活性化につなげたい」と期待している。

 長老ケ岳は丹波地域最高峰の標高917メートルで、関西百名山にも選定されている。登山道は美山町と京丹波町側にあるが、住民らが同地区に訪れる人を増やそうと新たなコースを開拓することにした。先祖から伝わる巨大な「かえる岩」や展望台になる大岩などを見つけ出し、コースに選定した。

 10月中旬に実施した整備には約40人が参加。1時間余りかけて山を登った後、つるはしを使って石や木の根を取り除いた。急な尾根での作業だったが、参加者らは丁寧に踏みしめ、歩きやすい道に仕上げた。北桑田高森林リサーチ科2年の久野奈緒さん(16)は「登山好きな人が楽しめるコースになってほしい」と話した。

 同地区は過疎化が進み、住人は現在5人しかいない。坂本進区長(70)は「美しい景色が楽しめるコース。たくさんの人に来てもらいたい」と期待する。

 11月23日に完成記念の登山をする予定。問い合わせは坂本区長090(3162)6660。

【 2017年10月31日 11時03分 】

ニュース写真

  • 長老ケ岳に新たな登山道を整備する音海区の住民や北桑田高の生徒、美山町森林組合の職員たち(南丹市美山町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      20歳成人式、京都市は継続 和装業界配慮、政令市で初表明

      20180918000136

       京都市の門川大作市長は18日の定例記者会見で、2022年の成人年齢引き下げ後も、成人式..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーACL、鹿島が初の4強
      天津権健下す

      20180918000175

       【マカオ共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は18日、マカオでホーム..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株、一時100ドル超高

      20180918000180

       【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日か..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ゴーン三菱自会長「多様性は力に」 京都で学生らと対話集会

      20180918000021

       三菱自動車のカルロス・ゴーン会長と学生らによる対話集会が17日、京都市上京区の同志社大..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      追い込み漁で今季初捕獲、和歌山
      ハナゴンドウ4頭

      20180918000121

       和歌山県太地町で18日、町漁業協同組合の船団が、1日に解禁された小型鯨類の追い込み漁を..... [ 記事へ ]

      国際

      仏内相、19年にも辞任意向
      マクロン政権失速の印象強まる

      20180918000132

       【パリ共同】フランスのマクロン政権の有力閣僚コロン内相(71)は、南部リヨン市長への復..... [ 記事へ ]