出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

雨森芳洲と朝鮮通信使の資料一堂に 滋賀で企画展

雨森芳洲の関連資料を並べた企画展(長浜市高月町渡岸寺・高月観音の里歴史民俗資料館)
雨森芳洲の関連資料を並べた企画展(長浜市高月町渡岸寺・高月観音の里歴史民俗資料館)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」に登録された江戸時代の外交資料「朝鮮通信使に関する記録」の一部で、通信使に関わった滋賀県長浜市ゆかりの儒学者雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)の関連資料を公開する企画展が、同市高月町渡岸寺の高月観音の里歴史民俗資料館で開かれている。

 朝鮮通信使は、朝鮮国王が徳川将軍家に派遣した使節団。芳洲は同町雨森出身とも伝えられ、対馬藩に仕えた際、通信使の幕府側随行員を務めるなど朝鮮外交に尽力した。

 会場には、登録された芳洲の関連資料全36点を展示。芳洲が「朝鮮の風俗習慣を理解し、違いを尊重すべき」と外交の基本理念を藩主に上申した意見書「交隣提醒(こうりんていせい)」(1728年、重要文化財)や、通信使の一人が、芳洲に対して絶大の信頼を置いていることを詩に託して表明した「季東郭七律(イトングァクしちりつ)」(1711年、同)などが並ぶ。通信使がたどった県内ルート「朝鮮人街道」を示す地図もある。

 12月3日まで(月、火曜、祝日の翌日は休館)。有料(11、12日は無料)。同館0749(85)2273。

 関連イベントとして、23日午後1時半から吉田光男東京大名誉教授の講演「朝鮮から見た雨森芳洲と通信使」(無料)が同市宮部町の虎姫文化ホールである。問い合わせは長浜城歴史博物館0749(63)4611。

【 2017年11月13日 13時05分 】

ニュース写真

  • 雨森芳洲の関連資料を並べた企画展(長浜市高月町渡岸寺・高月観音の里歴史民俗資料館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      成田空港でシステム障害
      搭乗手続き、欠航や遅延も

      20180918000079

       18日午前11時50分ごろ、成田空港の第2ターミナルで、搭乗手続きに関係するシステムに..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカーACL、鹿島が初の4強
      天津権健下す

      20180918000175

       【マカオ共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は18日、マカオでホーム..... [ 記事へ ]

      経済

      和洋酒売り場拡張、京都の百貨店最大級に JR伊勢丹

      20180918000088

       ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区)は11月7日、京都の百貨店で最大級となる和洋酒の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ゴーン三菱自会長「多様性は力に」 京都で学生らと対話集会

      20180918000021

       三菱自動車のカルロス・ゴーン会長と学生らによる対話集会が17日、京都市上京区の同志社大..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      追い込み漁で今季初捕獲、和歌山
      ハナゴンドウ4頭

      20180918000121

       和歌山県太地町で18日、町漁業協同組合の船団が、1日に解禁された小型鯨類の追い込み漁を..... [ 記事へ ]

      国際

      仏内相、19年にも辞任意向
      マクロン政権失速の印象強まる

      20180918000132

       【パリ共同】フランスのマクロン政権の有力閣僚コロン内相(71)は、南部リヨン市長への復..... [ 記事へ ]