出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

黄檗宗寺院や探幽の障壁画、特別公開 京都、紅葉に合わせ

初公開の浄住寺で見られる狩野永岳のついたて(京都市西京区)
初公開の浄住寺で見られる狩野永岳のついたて(京都市西京区)

 文化財保護や観光振興を進める京都市内の2団体が、紅葉の時期に合わせ、社寺や名建築9カ所の特別公開を行う。西京区の黄檗宗寺院を初公開したり、伏見区にある醍醐寺の子院が所蔵する狩野探幽の障壁画を拝観したりすることができる。

 市観光協会(中京区)は市内6カ所で「秋の特別公開」を行っている。浄住寺(西京区山田)は初めて拝観者を受け付ける。禅宗の様式にのっとって堂宇が配置された境内や、幕末に活躍した京狩野の絵師狩野永岳によるついたてが見られる。

 後西天皇ゆかりの建物を移した書院のある尼門跡寺院の霊鑑寺(左京区鹿ケ谷)や、「黒谷さん」と親しまれる浄土宗大本山の金戒光明寺(同区黒谷町)などでも公開を行う。

 市文化観光資源保護財団(東山区)は伏見区醍醐の3社寺で「文化財特別鑑賞」を実施する。醍醐寺近くの理性院には、江戸初期の絵師狩野探幽が10代後半で描いた障壁画があるほか、平安時代の木造不動明王坐像(重要文化財)が安置されている。

 理性院の壁瀬宥雅住職(69)は「探幽の障壁画は青年期の作で非常に珍しい。来年以降、修理する予定なので今のうちに目に焼き付けておいてほしい」と参拝を呼び掛ける。いずれも拝観料が必要。

■公開箇所と期間

 京都市観光協会秋の特別公開 金戒光明寺(左京区黒谷町)開催中~12月3日▽霊鑑寺(同区鹿ケ谷御所ノ段町)11月18日~12月3日▽和中庵(同区鹿ケ谷桜谷町)11月24日~12月3日▽浄住寺(西京区山田開キ町)11月18日~12月3日▽宝鏡寺(上京区寺之内通堀川東入ル)開催中~11月30日▽旧三井家下鴨別邸(左京区下鴨宮河町)同16日~12月5日

 京都市文化観光資源保護財団文化財特別鑑賞 理性院(伏見区醍醐東大路町)▽長尾天満宮(同区醍醐伽藍町)▽赤間薬師(同区醍醐御陵東裏町)いずれも11月23~25日

 問い合わせ先 市観光協会075(213)1717▽市文化観光資源保護財団075(752)0235

【 2017年11月17日 10時46分 】

ニュース写真

  • 初公開の浄住寺で見られる狩野永岳のついたて(京都市西京区)
  • 理性院で拝観できる重要文化財の木造不動明王坐像(京都市伏見区醍醐)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      玉城氏、沖縄知事選出馬検討へ
      翁長氏指名「重く受け止める」

      20180819000123

       9月の沖縄県知事選に向け、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する県政..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      高谷は銀、高橋らが銅
      レスリング・19日

      20180820000003

       レスリング男子フリースタイル5階級が行われ、65キロ級の高谷大地(自衛隊)が決勝でイン..... [ 記事へ ]

      経済

      過疎地に簡易給油所導入へ
      タンクローリーを活用

      20180819000090

       ガソリンスタンド(給油所)が減少している地域で給油手段を確保するため、経済産業省が「ど..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      西田幾多郎の乱筆読み解け 京大院生ら、未公開ノートに挑む

      20180819000045

       「善の研究」などで知られる哲学者西田幾多郎(1870~1945年)の未公開ノートの解読..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      もんじゅ燃料取り出し訓練で警報
      作業中断、再開のめど立たず

      20180819000035

       日本原子力研究開発機構は19日、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の使用済み核燃料..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾野党、政権奪還へ民進党批判
      国民党が党大会

      20180819000070

       【台北共同】台湾の最大野党、国民党は19日、台北に隣接する新北市内で年に1度の党大会を..... [ 記事へ ]