出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

難病者の思いコントや歌で発信 京都で25日催し

フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)

 難病者の就労を支援するNPO法人「京都難病支援パッショーネ」(事務局・京都市右京区)は25日午後2時半から、難病者の思いや悩みをコントやオリジナルの歌で伝えるイベントを、同区のホテルビナリオ嵯峨嵐山で開く。「面白く、分かりやすく難病を伝えたい」と、当日に向けてメンバーが練習に励んでいる。

 メンバーのほとんどは当事者で、一般企業での実習支援や働く場の提供などを行う。少しのサポートで難病者も一般企業で働けることを知ってほしいと、昨年初めてイベントを企画。今年は「パッショーネフェスタ あえて言おう、難病であると」と銘打った。

 コントはメンバーの体験を基に3話を用意した。企業での面接やヘルプマーク、在宅・時短勤務の提案が演目で、難病に対する誤解を解き、ヘルプマークの周知を狙う。歌は、作詞から作曲、編曲まで全てがオリジナル。ポップな曲調に「必死に生きることの意味が分かったのだから」「未来に羽ばたけパッショーネ!」と、思いを乗せる。

 理事長の上野山裕久さん(50)は「企業の採用担当者や、難病についてよく知らない人に、気軽に足を運んでほしい」と話す。

 入場無料、申し込み不要。問い合わせは、パッショーネ075(366)6877。

【 2017年11月21日 08時47分 】

ニュース写真

  • フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      宮城の被災者、竹灯籠で盆供養
      神戸から届いた絆の明かり

      20180815000154

       東日本大震災で被災した住民が暮らす宮城県名取市の愛島東部仮設住宅で15日、阪神大震災の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日本女子、香港下す
      バスケットボール・15日

      20180815000141

       バスケットボール女子の1次リーグが始まり、Y組の日本は初戦で香港を121―44で下した..... [ 記事へ ]

      経済

      ガソリン150円超、12週連続
      家計に影響も

      20180815000098

       経済産業省資源エネルギー庁が15日発表した13日時点のレギュラーガソリン1リットル当た..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      放課後児童や独居高齢者の「なかよし食堂」 京都・福知山

      20180814000040

       放課後に1人で過ごす子どもや独居の高齢者らの居場所を作ろうと、京都府福知山市のNPO法..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]

      国際

      ロヒンギャでスー・チー氏と会談
      迫害を調査する独立委メンバ

      20180815000152

       【ネピドー共同】ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャへの迫害を調査する大島賢三・..... [ 記事へ ]