出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

住民の記憶頼りに村の学校「再現」 京都・南山城で作品展

住民の記憶から高木さんが「再現」した旧高尾小の木造校舎模型(南山城村高尾・AIR南山城村)
住民の記憶から高木さんが「再現」した旧高尾小の木造校舎模型(南山城村高尾・AIR南山城村)

 美術作家2人が、京都府南山城村をテーマにした作品展を同村高尾のギャラリーなどで開催している。「ギャラリーデン南山城村」では童仙房地区の杉林の木版画、滞在型創作施設「AIR南山城村」では住民の記憶から再現した旧高尾小の木造校舎模型が展示され、地域の魅力や記憶を掘り起こしている。

 2012年に童仙房地区に移住した坂内里恵さん(41)は、9~10月に杉林を歩いて制作した木版画など約25点をギャラリーに並べた。同じ版木でも墨の濃淡や摺る力加減で雰囲気が異なる3枚組みの作品も並べた。墨のにじみやかすれ具合が風情を醸し、「村の生活があったからこそ、作品ができた」と手応えを語る。

 AIRには、住民の記憶を頼りに学校を作品で「再現」する高木義隆さん(45)=大阪市天王寺区=が出品した。同村高尾にあった旧高尾小の木造校舎について住民から聞き取り、窓の形や教室の位置など食い違う記憶も縦65センチ、横1・8メートル、高さ50センチの模型に盛り込んだ。「実物と違うかもしれないが、模型を見た村の人がわいわい話してもらうまでが作品です」と意図を説明する。

 いずれも12月2日まで。無料。水・木曜休館。ギャラリーデン南山城村0743(94)0012。

【 2017年11月24日 11時37分 】

ニュース写真

  • 住民の記憶から高木さんが「再現」した旧高尾小の木造校舎模型(南山城村高尾・AIR南山城村)
  • 童仙房地域の杉林を木版画で表現した作品と作者の坂内さん(南山城村高尾・ギャラリーデン南山城村)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      東京・町田の殺害、強い殺意か
      頭蓋骨陥没

      20180922000041

       東京都町田市の高齢者施設に入所していた無職関初枝さん(69)が殺害された事件で、関さん..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュア羽生、復帰戦SP首位
      オータム・クラシック、樋口

      20180922000005

       【オークビル(カナダ)共同】フィギュアスケートのオータム・クラシック第2日は21日、カ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の旅「ロボホン」がガイド タクシーで観光地巡り

      20180922000020

       タクシー会社のエムケイ(京都市南区)やJTBなどは、シャープ製のモバイル型ロボット「R..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      こうのとり打ち上げへ準備
      宇宙ステーションに物資輸送

      20180922000043

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ..... [ 記事へ ]

      国際

      中国がドミニカに大使館開設
      5月に台湾と断交

      20180922000019

       【リオデジャネイロ共同】5月に台湾と断交し、中国と外交関係を結んだカリブ海のドミニカ共..... [ 記事へ ]