出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・日本海でイルカ目撃相次ぐ 情報提供を呼び掛け

11月25日、宮津市の栗田湾に現れたミナミバンドウイルカの群れ(海洋高提供)
11月25日、宮津市の栗田湾に現れたミナミバンドウイルカの群れ(海洋高提供)

 日本海の若狭湾で11月中旬からイルカの群れの目撃情報が相次いでいる。九州の天草諸島に生息する大群から離れて来遊しているとみられ、京都府宮津市の栗田湾に面する海洋高が生態調査を進めるため情報提供を呼び掛けている。

 同高の中島幸一教諭によると、11月14日に卒業生から伊根湾でイルカの動画を撮影したとの知らせを受けた。その後も舞鶴湾や宮津湾での目撃情報を得た。

 栗田湾でもイルカが群れをなして泳ぐ姿を確認。25日に生徒たちと船に乗り込み、ひれやくちばしが分かる写真を撮影したり、息継ぎのため水面に上がってくる時間を計ったりした。

 写真から温かい海に生息するミナミバンドウイルカと判明し、少なくとも15頭ほどいるという。イルカの追跡調査を行う研究者とも連携し、天草諸島で確認されていた個体と分かった。

 中島教諭は「なぜこんな寒い所まで来るのか不思議だ。生態を知ることで環境変化が分かったり、観光や漁業に役立てられたりするかもしれない。目撃したら連絡してほしい」と話している。

【 2017年12月02日 09時36分 】

ニュース写真

  • 11月25日、宮津市の栗田湾に現れたミナミバンドウイルカの群れ(海洋高提供)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      民謡「江差追分」全国大会で決選
      「被災地に歌でエールを」

      20180923000145

       哀愁を帯びた旋律で知られる北海道の民謡「江差追分」の日本一の歌い手を決める全国大会の決..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、堂安がフル出場
      オランダ1部リーグ

      20180923000154

       【フローニンゲン(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで23日、フローニンゲン..... [ 記事へ ]

      経済

      形そっくりビワイチ&アワイチ、連携してサイクリングPR

      20180923000137

       「琵琶湖」と「淡路島」。滋賀県守山市と兵庫県淡路県民局は、形が似ている二つのサイクリン..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      築100年吉田寮、どう活用? 京大でシンポ

      20180923000113

       築100年を超す京都大吉田寮の老朽化対策や学生寮以外の活用法について考えるシンポジウム..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      正恩氏、大同江の水質に懸念示す
      ソウル市長に

      20180923000119

       【ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、平壌を流れる大同江の水質に懸念を示して..... [ 記事へ ]