出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

若冲作品、節目の新春飾る 京都・細見美術館で記念展

独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)
独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)

 細見美術館開館20周年記念展「はじまりは、伊藤若冲」(京都新聞など主催)が3日、京都市左京区の同館で開幕した。細見コレクションの柱、若冲の名作を中心に江戸絵画の優品が、新春を飾っている。

 同館は1998年に開館。琳派、若冲など江戸絵画や仏教美術を核にしたコレクションを生かし、企画展を行ってきた。記念展は館蔵の若冲作品19点をはじめ、俵屋宗達や池大雅ら合わせて計約40点を展示する。

 若冲作品は、さっそうとした筆の走りで鶏を描いた屏風(びょうぶ)、ネズミの婚礼や伏見人形など愛らしい題材をユーモアたっぷりに表した絵画など水墨画を主に、雪景に鶏の赤いトサカが鮮やかな初期作「雪中雄鶏図」、11匹の虫が画中に息づく「糸瓜(へちま)群虫図」が並び、来館者は細部に目を凝らして堪能した。中京区の小学6年、梅田諒君は「水墨は一つの色なのに他の色も見えてくるようで、すごい」と話した。2月25日まで。月曜休館(祝日の場合は翌日休館)。有料。

【 2018年01月03日 19時30分 】

ニュース写真

  • 独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      川遊びの小3男児死亡
      大阪・大和川で流される

      20180923000114

       23日午後4時15分ごろ、大阪市と堺市との間を流れる大和川で小学生の男児3人が溺れ、う..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、堂安がフル出場
      オランダ1部リーグ

      20180923000154

       【フローニンゲン(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで23日、フローニンゲン..... [ 記事へ ]

      経済

      イラン供給減の対策見送り
      産油国、6月増産合意確認

      20180924000003

       【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟の産油国は、協調減産の状況を点..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      築100年吉田寮、どう活用? 京大でシンポ

      20180923000113

       築100年を超す京都大吉田寮の老朽化対策や学生寮以外の活用法について考えるシンポジウム..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チンパンジー知性、どう探る 京大と連携、動物園が展示

      20180923000026

       動物と接することができるのは大自然の中だけではない。京都大野生動物研究センターは京都市..... [ 記事へ ]

      国際

      正恩氏、大同江の水質に懸念示す
      ソウル市長に

      20180923000119

       【ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、平壌を流れる大同江の水質に懸念を示して..... [ 記事へ ]