出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

食物アレルギー対応の子ども食堂 滋賀・守山で開設

食物アレルギーを持つ子どもたちを対象に開かれた子ども食堂(守山市下之郷3丁目・すこやかセンター)
食物アレルギーを持つ子どもたちを対象に開かれた子ども食堂(守山市下之郷3丁目・すこやかセンター)

 食物アレルギーを持つ子どもたちを対象とした子ども食堂が6日、滋賀県守山市下之郷3丁目のすこやかセンターで開かれた。県内一円から14家族の約50人が参加し、原因となる食材を除いた手作りメニューを味わった。

 小児医療に従事する看護師や管理栄養士らが昨年11月に結成したボランティア団体「スマイルシード」が、食物アレルギーへの理解を深める場になればと、子ども食堂に着目。同団体によると、アレルギーの子どもを対象にした食堂開設は全国初という。

 献立は卵や乳製品、小麦などを使わないプルコギやキノコ炒め。食器や箸は新品を使い、調理前に丁寧に調理台などを洗浄した。具材を細かくするなど食べやすさにも配慮し、おかわりをする子も。

 長女(6)と参加した彦根市の上野真弓さん(33)は「幼稚園の給食は一人だけ別メニューなので、皆と一緒に食べられることがうれしい」と話した。

 日頃の悩みをスタッフに話す保護者もおり、同団体の笹畑美佐子代表は「情報交換の場にもなれば」とする。要望があれば料理教室を開き、他の子ども食堂開設者へノウハウを提供したいという。

 次回は3月24日に同所で。予約必要。smile.seed2018@gmail.com

【 2018年01月07日 13時00分 】

ニュース写真

  • 食物アレルギーを持つ子どもたちを対象に開かれた子ども食堂(守山市下之郷3丁目・すこやかセンター)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      露店爆発、犠牲者を追悼 京都・福知山

      20180816000175

       3人が死亡した京都府福知山市の露店爆発事故の犠牲者追悼法要が16日、同市中ノの市厚生会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      吉川投手、大リーグ挑戦の意向
      社会人パナから日本プロ経ず

      20180817000003

       社会人野球パナソニックの吉川峻平投手(23)が米大リーグ挑戦の意向を持っていることが1..... [ 記事へ ]

      経済

      エアアジア、欧米便に意欲
      日本発着の国際線強化も

      20180816000157

       マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パーキンソン病の薬候補を発見
      東大、既存薬から

      20180817000001

       脳の神経細胞が減少し、手足の震えや歩行障害が起きるパーキンソン病の治療薬候補として、現..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領元側近の評決判断
      ロシア疑惑捜査、初の陪審審理

      20180817000002

       【ワシントン共同】米政権を巡るロシア疑惑捜査に端を発して詐欺罪などに問われたトランプ陣..... [ 記事へ ]