出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ミスコン日本代表、茶のまちPR 京都・和束PR大使に

「茶源郷・和束PR大使」の委嘱書を受け取る辻さん(和束町役場)
「茶源郷・和束PR大使」の委嘱書を受け取る辻さん(和束町役場)

 世界平和を訴える「平和の使者」を選出する国際ミスコンテスト「ミス・グランド・インターナショナル」の日本代表選考会で昨年グランプリとなった和束町出身の辻絵里華さん(28)が20日、同町を表敬訪問し、町の魅力を発信する「茶源郷・和束PR大使」の委嘱を受けた。

 コンテストは「STOP THE WAR」をスローガンにタイの実業家が2013年に同国で始めた。世界約80カ国から出場があり、辻さんは昨年10月の大会に出場した。

 辻さんは同町釜塚出身で、モデルや司会として活動している。堀忠雄町長に迎えられた辻さんは「コンテストで自分を見つめ直す中で、性格など私の全てをこの町がつくり出してくれたと知った」と故郷への思いを語った。

 父親が同町の茶農家の辻さんは「茶畑の景色が変わらず守られているのはすごいこと。和束のお茶を皆さんに楽しんでもらえるよう、インスタグラムなどで発信していきたい」と話した。

【 2018年02月21日 11時01分 】

ニュース写真

  • 「茶源郷・和束PR大使」の委嘱書を受け取る辻さん(和束町役場)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース