出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

雄大な茶畑、ヘリで空中散歩 京都・和束でツアー始まる

ヘリコプターから見渡せる茶畑の景色(京都府和束町)
ヘリコプターから見渡せる茶畑の景色(京都府和束町)

 日本遺産「日本茶800年の歴史散歩」構成文化財である京都府和束町の茶畑をヘリコプターから眺望するツアーが1日、始まった。参加者は、山あいに広がる雄大な茶畑の景色を上空から満喫した。

 旅行業者「トラベル京都」(京都市山科区)が企画した。同町石寺の茶畑までの3分、同町原山の茶園までの6分、両茶園を巡る9分の計3コース。5月6日まで。

 ヘリコプターは、同町白栖の「和束茶屋 山甚」の敷地内に離着陸し、茶畑が広がる一帯をゆったりと回った。石寺までのコースに乗った木材会社社長の北和久さん(48)=同町中=は「ドローンとも違い、こんなに広い視野で茶畑を上空から見るのは初めて。子どもたちにも、こんなに素晴らしいんだと見せてあげたい」と話していた。

【 2018年04月02日 11時10分 】

ニュース写真

  • ヘリコプターから見渡せる茶畑の景色(京都府和束町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース