出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

5種100本の桜競演 京都・舞鶴、与保呂浄水場が一般公開

舞鶴市が一般公開する与保呂浄水場(同市与保呂)
舞鶴市が一般公開する与保呂浄水場(同市与保呂)

 約100本の桜が植えられている京都府舞鶴市与保呂の与保呂浄水場が5日から一般公開される。大正時代に造られた水道施設の見学もできる。

 桜が咲く時期に合わせ、市が毎年行っている。浄水場にはソメイヨシノやベニシダレ、ヤマザクラなど5種類がある。水道施設は旧海軍が1921年に完成させた岸谷貯水池で、現在も使われている。

 公開時間は午前9時~午後4時。8日まで。入場無料。問い合わせは市上下水道部経営企画課0773(62)1633。

【 2018年04月05日 11時12分 】

ニュース写真

  • 舞鶴市が一般公開する与保呂浄水場(同市与保呂)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース