出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

カップルに人気「出逢い桜」満開 京都、7日からライトアップ

満開になった市内最大級のシダレザクラ「出逢い桜」(京都市右京区京北上中町・八幡宮社参道横)
満開になった市内最大級のシダレザクラ「出逢い桜」(京都市右京区京北上中町・八幡宮社参道横)

 京都市右京区京北上中町の八幡宮社参道脇にある市内最大級のシダレザクラ「出逢(あ)い桜」が満開となった。地元の弓削自治会は7、8両日にライトアップを実施し、「出逢い」の場を盛り上げる。

 サクラの木の下に集うと、人の縁を結ぶと言われ、カップルに人気を呼ぶ。樹高は約20メートルあって枝は大きく広がり、見上げると空が薄ピンクに染まる。

 今年は満開が1週間ほど早い。ライトアップは日没から午後9時ごろまで実施し、7日午後8時からは地元在住のオカリナ奏者「ツッキーズ」による演奏が行われる。

【 2018年04月06日 14時41分 】

ニュース写真

  • 満開になった市内最大級のシダレザクラ「出逢い桜」(京都市右京区京北上中町・八幡宮社参道横)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース