出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

障害者バンド結成15年 滋賀、13日に記念コンサート

「音楽で元気を届けたい」と話すメンバーたち(多賀町久徳・多賀町中央公民館)
「音楽で元気を届けたい」と話すメンバーたち(多賀町久徳・多賀町中央公民館)

 滋賀県の湖東・湖北地域に住む障害のある若者たちでつくる音楽グループ「Dドラファミリー」が結成15周年を迎えた。療育を目的に始めた活動は、県内のイベントや福祉施設から演奏を依頼されるほどの腕前になった。メンバーらは、13日の記念コンサートに向け練習に励んでいる。

 メンバーは、ダウン症や肢体不自由などがある18~27歳の7人。多賀町中央公民館を拠点に月2回練習している。

 2003年、発達支援センターで知り合った友人同士で、療育のためのリトミックのグループとして結成した。グループ名は、メンバーが好きなアニメ「ドラえもん」から付けたという。

 カスタネットなど比較的簡単な演奏に取り組む中で、メンバー間で意欲が出るようになり、楽譜の読み方や楽器奏法を習得して合奏に発展させた。現在はキーボードやドラム、木琴、ハンドベルなどでクラシックやアニメソングなど幅広く演奏する。

 コンサートでは15曲を演奏予定。ソロ演奏もあり、岡田真由子さん(22)=彦根市=はキーボードで「365日の紙飛行機」、田中一輝さん(28)=東近江市=はドラムで「学園天国」を披露する。

 リーダーの松本由太郎さん(22)=同市=は「来てくれた人が楽しい気持ちになるよう、全員で明るく元気な音楽を届けたい」と意気込んでいる。

 午後1時半から、東近江市下中野町の愛東コミュニティセンターで。入場無料。

【 2018年05月12日 16時30分 】

ニュース写真

  • 「音楽で元気を届けたい」と話すメンバーたち(多賀町久徳・多賀町中央公民館)
  • コンサートに向けて練習するメンバー
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「窃盗症」医療支援が急務 衝動的に万引繰り返す精神疾患

      20180820000060

       窃盗罪での再犯者の割合がここ約20年で増加している中、金銭的な理由ではなく、衝動的に万..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バスケ4選手の代表認定取り消し
      ジャカルタ・アジア大会

      20180820000064

       【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表が公式ウエアで市..... [ 記事へ ]

      経済

      抗がん剤、成果に手応え バイオベンチャー、攻めの投資

      20180820000058

       人類はがんを克服できるのではないか-。 皮膚がんの一種、悪性黒色腫(メラノーマ)治療の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「不登校は不幸じゃない」 全国一斉イベント、経験者ら語る

      20180820000018

       「不登校は不幸じゃない」と題した全国一斉イベントが19日あり、滋賀県内でも趣旨に賛同し..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京大管理の無人島に不法上陸やごみ投棄
      和歌山、生態系壊す恐

      20180820000052

       和歌山県白浜町の無人島「畠島」にレジャー目的で無断上陸する人が相次いでいる。畠島は海洋..... [ 記事へ ]

      国際

      ロンボク島地震で2人死亡
      余震が頻発、通信網も遮断

      20180820000047

       【ジャカルタ共同】インドネシア・バリ島の東隣にあるロンボク島で19日夜、マグニチュード..... [ 記事へ ]