出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都市内の主な鉄道路線が乗り放題 「レールきっぷ」発売へ

京都市などが発売する「歩くまち・京都レールきっぷ」の1日版=京都市提供
京都市などが発売する「歩くまち・京都レールきっぷ」の1日版=京都市提供

 公共交通を使った京都観光を進めようと、京都市内の主な鉄道路線が乗り放題となる「歩くまち・京都レールきっぷ」を市などが発売する。

 JRと市営地下鉄、阪急、京阪、嵐電の市内路線が対象。1日版(1300円)と、JRのインターネット予約サービス利用者限定の2日版(2千円)がある。有効期間はいずれも7月1日~9月30日。

 京都鉄道博物館(下京区)や二条城(中京区)などの利用料割引の特典がある。1日版は7月1日、2日版は6月30日からJR京都駅みどりの窓口などで購入できる。

【 2018年06月03日 12時30分 】

ニュース写真

  • 京都市などが発売する「歩くまち・京都レールきっぷ」の1日版=京都市提供
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース