出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

アジサイ5千株、梅雨の晴れ間に彩り 京都・柳谷観音

色鮮やかな花を咲かせるアジサイ(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
色鮮やかな花を咲かせるアジサイ(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)

 京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺で24日、恒例の「あじさいまつり」が開かれた。梅雨の晴れ間となり、色鮮やかな花で飾られた山あいの境内は多くの人でにぎわった。

 同寺には27種類約5千株のアジサイが植えられている。祭りは寺と市、市観光協会でつくる実行委員会が開催しており、今年で18回目を迎えた。

 境内の「あじさいのみち」などには、例年より早く開花したアジサイが今も青や紫の花を咲かせ、参拝者がゆっくりと眺めたり、カメラに収めたりしていた。

 飲食物の販売や数珠ブレスレット、切り絵作りの教室のほか、阿弥陀堂ではコンサートも行われた。舞台上でカラフルな衣装に身を包んだ書家の徳山堯浩さん(30)は、梅雨の時期のひとときに花を咲かせるアジサイの姿からイメージしたという言葉「無常」を力強く描き、多くの人が見入っていた。

【 2018年06月25日 09時50分 】

ニュース写真

  • 色鮮やかな花を咲かせるアジサイ(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
  • 境内では書家の徳山堯浩さんによるパフォーマンスも行われた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース