出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

おみやげ街道、京都駅西口改札前に 7月5日移転開業

移転後の土産専門店のイメージ図
移転後の土産専門店のイメージ図

 JR西日本子会社のジェイアール西日本デイリーサービスネット(兵庫県尼崎市)は26日、JR京都駅西口改札前の商業施設「SUVACO(スバコ)」の旧雑貨店舗エリアに、駅ビルの南北自由通路にある土産専門店「おみやげ街道」を移転させると発表した。7月5日に開業する。

 ジェイアール京都伊勢丹が2020年までに実施する大型改装に合わせて実施。南北自由通路東側にある同店を、より改札口に近い場所に移す。店舗面積は1・7倍の120平方メートルに広がる。

 営業時間は午前7時半~午後10時。初日は先着千人の購入客に生八ツ橋をプレゼントする。

【 2018年06月26日 22時54分 】

ニュース写真

  • 移転後の土産専門店のイメージ図
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース