出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

白鳳期「周山廃寺」の「西堂」跡は宝蔵か 京都・京北で発掘調査

発掘調査で見つかった古代寺院「周山廃寺」の西堂跡の礎石など(京都市右京区京北・周山中グラウンド)
発掘調査で見つかった古代寺院「周山廃寺」の西堂跡の礎石など(京都市右京区京北・周山中グラウンド)

 京都市埋蔵文化財研究所は30日までに、右京区京北で白鳳時代(7世紀後半)に創建された寺院「周山廃寺」の発掘調査で、過去に見つかった建物が経蔵や宝蔵とみられることや、その北側に新たな建物跡を発見したことを発表した。在地の有力豪族が建てたとみられ、国家として普及を図った古代寺院の構造や仏教の広がりを知る手掛かりになるとしている。

 調査は周山中の小中一貫校化に伴う新校舎建設に伴い、4月から実施した。1947年と49年に、東京国立博物館の石田茂作氏(後に奈良国立博物館長)が発掘し、東堂(東西12メートル、南北22メートル)や塔、西堂など計4棟の建物跡や瓦を見つけた。文献上の記録がほとんどなく、「周山廃寺」とされていた。

 市埋文研は、西堂跡一帯をあらためて調べた。過去に発見した礎石6基(幅90センチ前後)を再確認し、その周囲(東西9メートル、南北5メートル以上)に幅70センチ、深さ10センチの排水溝がコの字形にあるのを見つけた。建物の規模や構造が明確になり、「西堂」とされていた建物は、大切なものを収納する経蔵や宝蔵とみている。

 新たな建物跡は北側の2メートルの段差の上にあり、最大幅が東西、南北ともに約20メートルで整地されていた。礎石(幅60センチ)や瓦も大量に出土したため、5棟目の建物跡を発見したと判断した。

 周山廃寺は、山背(京都)-若狭、丹波-近江の古道が交差する要衝に立地し、過去の調査で「□田部連君足(□は不明)」という地元豪族とみられる名前入りの瓦が見つかっている。天智天皇が普及を図り、地元有力者が建てた古代寺院の一つとみられ、平安後期の12世紀までに廃された。

 古代寺院に詳しい京都府立大の菱田哲郎教授(考古学)は「山中の要路を見下ろすように伽藍(がらん)を整え、蔵の建物にも礎石を置く手間をかけて建てている。氏族を特定できないが、相当な有力者によるものだ。古代寺院と仏教の広がりを考える上でもさらなる検証が待たれる」と話している。

 7月1日午前10、11時、午後1、2時からの計4回、現地説明会を開く。

【 2018年06月30日 23時31分 】

ニュース写真

  • 発掘調査で見つかった古代寺院「周山廃寺」の西堂跡の礎石など(京都市右京区京北・周山中グラウンド)
  • 発掘調査地
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安保法成立3年、市民団体が集会
      力を合わせ、廃止を

      20180919000181

       集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から3年となった19日、安保法制を違憲..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス錦織が準々決勝へ
      マゼル・オープン

      20180920000004

       【メッス(フランス)共同】男子テニスのマゼル・オープンは19日、フランスのメッスで行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

      20180919000198

       島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

      20180919000153

       近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]

      国際

      豪で市販のイチゴに針混入相次ぐ
      不安拡大、店頭から撤去

      20180919000131

       【シドニー共同】オーストラリアで市販のイチゴから縫い針が見つかるケースが相次ぎ、消費者..... [ 記事へ ]