出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

湖底遺跡で壺10個撮影 滋賀・長浜の葛籠尾崎

葛籠尾崎沖の湖底で撮影された壺=びわ湖トラスト提供
葛籠尾崎沖の湖底で撮影された壺=びわ湖トラスト提供

 滋賀県長浜市湖北町沖の葛籠尾崎(つづらおざき)湖底遺跡の地図化を試みている認定NPO法人びわ湖トラスト(大津市)は、水中ロボットを使った調査で、壺(つぼ)とみられる土器を約10個撮影したと明らかにした。13日からは遠隔操作できる水中ロボットを使い、さらに土器に接近して撮影する。

 調査は、縄文-平安時代の土器が沈んでいることで知られる同遺跡で、遺物の分布を明らかにしようと6月に実施された。壺とみられる土器は、葛籠尾崎の沖合約300メートルの湖底に点在していた。湖底からの高さ2・5メートル付近からとらえた映像では、制作年までは分からなかった。

 13日からの調査は大津港発着で、船上から水中ロボットを操作して土器に近づく。17日までの期間中、小学5年から大学院生までの学生を対象に、各日10人程度の見学を受け付ける。希望者は10日正午までに同法人のホームページから申し込む。無料。問い合わせは同法人077(522)7255。

【 2018年07月10日 16時30分 】

ニュース写真

  • 葛籠尾崎沖の湖底で撮影された壺=びわ湖トラスト提供
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安保法成立3年、市民団体が集会
      力を合わせ、廃止を

      20180919000181

       集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から3年となった19日、安保法制を違憲..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス錦織が準々決勝へ
      マゼル・オープン

      20180920000004

       【メッス(フランス)共同】男子テニスのマゼル・オープンは19日、フランスのメッスで行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      先端機器開発へ島津製がラボ 関西学研都市、AIを駆使

      20180919000198

       島津製作所は19日、関西文化学術研究都市の基盤技術研究所(京都府精華町)内に、新たな研..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生

      20180919000036

       京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      トラクター自動運転で耕運 滋賀でデモ、後継者難打開に期待

      20180919000153

       近畿農政局は、無人自動運転で耕運作業などを行うトラクターのデモンストレーションを19日..... [ 記事へ ]

      国際

      豪で市販のイチゴに針混入相次ぐ
      不安拡大、店頭から撤去

      20180919000131

       【シドニー共同】オーストラリアで市販のイチゴから縫い針が見つかるケースが相次ぎ、消費者..... [ 記事へ ]