出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

祇園祭の山伏山にくまモン登場 地震復興支援の縁で

山伏山町に登場してファンに囲まれるくまモン(京都市中京区)
山伏山町に登場してファンに囲まれるくまモン(京都市中京区)

 祇園祭の山伏山(京都市中京区室町通錦小路上ル)に13日、熊本県PRキャラクター「くまモン」が登場した。

 東日本大震災の被災地復興支援に取り組んできた山伏山保存会は、2年前からくまモンを呼んで熊本県産の食品などを販売し、売上げの一部を熊本地震の被災者支援に充てている。

 この日は夕刻から多くの人たちが詰めかける中、山伏山の手ぬぐいを耳に巻いたくまモンが会所近くに姿を見せた。ステージの上で「くまモン体操」を披露して、愛きょうを振りまきながら熊本の魅力をアピールしていた。

【 2018年07月13日 22時17分 】

ニュース写真

  • 山伏山町に登場してファンに囲まれるくまモン(京都市中京区)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース