出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

船鉾保存会が財団法人50年記念誌 祇園祭、変遷を紹介

祇園祭船鉾保存会が発行した本「船鉾」
祇園祭船鉾保存会が発行した本「船鉾」

 祇園祭船鉾保存会(京都市下京区新町通綾小路下ル)は同会発足50年を記念する本「船鉾」を発行した。現代に至るまでの鉾と町内の変遷を記している。

 同会は1968年に財団法人として設立され、2012年に公益財団法人に移行した。本では、鉾の起こりの室町期をはじめ、幕末の大火や明治の復興、昭和の修理なども詳述する。

 立命館大の矢野桂司教授と大学院生の佐藤弘隆さんが編集した。古川雅雄理事長は「戦後の史料をまとめたものがなかったのでいい本ができた」と話す。市中央図書館などで閲覧できる。

【 2018年07月16日 16時30分 】

ニュース写真

  • 祇園祭船鉾保存会が発行した本「船鉾」
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース