出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

浴衣女性涼やか、祇園囃子奏でる 京都・八坂神社

祇園囃子を奉納する平成女鉾清音会のメンバー(29日午後1時7分、京都市東山区・八坂神社)
祇園囃子を奉納する平成女鉾清音会のメンバー(29日午後1時7分、京都市東山区・八坂神社)

 女性の囃子(はやし)方グループ平成女鉾清音(おんなぼこさやね)会が29日、京都市東山区の八坂神社で恒例の奉納演奏を行った。涼やかな白い浴衣姿の会員が祇園囃子を奏でた。

 同神社の舞殿に会員46人が上り、「ハーヨーイヨイ」の掛け声とともにオリジナルの「清音」など16曲を披露した。参拝者らは足を止め、華やかですがすがしい音色に聞き入った。

 同会は祇園祭への参加を目指して1996年に発足。10~70代の62人が在籍して練習に取り組んでいる。太秦小5年の女子児童(11)は「緊張したが、奉納できてうれしかった」と話した。

【 2018年07月29日 23時30分 】

ニュース写真

  • 祇園囃子を奉納する平成女鉾清音会のメンバー(29日午後1時7分、京都市東山区・八坂神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース