出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

秀吉が埋めた堀跡か 京都改造の一端示す遺構発見

発掘調査で見つかった室町時代末期の堀跡(点線)。堀跡の2カ所にある石は橋の礎石とみられる=29日午後2時50分、京都市中京区錦小路通烏丸東入ル
発掘調査で見つかった室町時代末期の堀跡(点線)。堀跡の2カ所にある石は橋の礎石とみられる=29日午後2時50分、京都市中京区錦小路通烏丸東入ル

 京都市中京区錦小路通烏丸東入ルの発掘調査で、室町時代末期ごろの堀跡が見つかり、関西文化財調査会(上京区)が29日、発表した。堀は寺院を囲っていたとみられ、豊臣秀吉が洛中の寺院を強制移転させた際に埋められた可能性がある。天下人となった秀吉による京都改造の一端を示す遺構という。

 場所は、平安京左京四条三坊十四町に当たる駐車場の建設予定地(約520平方メートル)で、7月から発掘調査を進めている。

 堀跡は全長16メートル、幅4メートル、深さ1・4~1・7メートルで、底が狭くなる逆台形だった。戦国期の上京や下京の街区や寺院を囲った堀に近い形や規模という。一方、北西から南東に伸びる途中でほぼ120度に屈曲する点が特徴で、底には堀に架かる橋のためとみられる礎石が2カ所あった。

 調査地の地名は「元法然寺町」で、鎌倉時代の武将熊谷直実が、浄土宗の宗祖法然を開山に、法然寺を錦小路烏丸に創建したという伝承がある。一帯を含む洛中では、秀吉が京都改造の一環で寺院を強制移転させ、町割りを大胆に変えた。関西文化財調査会は、法然寺が1591(天正19)年、寺町通に移転させられた際、堀も埋められたとみている。

 同調査会の吉川義彦代表は「屈曲した堀の出土は珍しく、六角形の建物や寺院の重要な建築物を囲っていた可能性がある。ただ、堀の埋められた年代を除いて不確実な点が多く、調査検証を続けたい」と話している。

 9月1日午前11時から現地説明会を行う。雨天中止。問い合わせは関西文化財調査会090(3264)3854。

【 2018年08月29日 23時14分 】

ニュース写真

  • 発掘調査で見つかった室町時代末期の堀跡(点線)。堀跡の2カ所にある石は橋の礎石とみられる=29日午後2時50分、京都市中京区錦小路通烏丸東入ル
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大村愛知県知事が3選出馬へ
      27日にも議会で表明

      20180926000215

       愛知県の大村秀章知事(58)が来年2月の任期満了に伴う知事選に3選を目指して立候補する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      世界柔道、朝比奈が決勝進出
      原沢は3位決定戦へ

      20180926000160

       【バクー共同】柔道の世界選手権第7日は26日、バクーで男女各1階級が行われ、女子78キ..... [ 記事へ ]

      経済

      スズキ、改ざん新たに2737台
      国交省批判、再発防止指示

      20180926000180

       スズキは26日、自動車の燃費や排ガスの測定検査で、二酸化炭素(CO2)の排出量を意図的..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮

      20180924000059

       現存する国内最古の学生寮とされる京都大吉田寮(京都市左京区)の先行きが不透明になってい..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      崩落土砂180m先到達、厚真町
      再発の可能性も

      20180926000178

       北海道の地震で、砂防学会は26日、厚真町で発生した土砂崩れの第1次調査報告を公表した。..... [ 記事へ ]

      国際

      中国が「地下教会」弾圧かと懸念
      バチカンとの合意で香港枢機

      20180926000213

       【香港共同】カトリック教会香港教区の元司教、陳日君枢機卿(86)は26日、キリスト教カ..... [ 記事へ ]