出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

手作り弁当への思い、作文募る 京都の小中学生対象

 京都府内の小中学生を対象に、弁当をテーマにしたエピソード作品を株式会社共同通信社が募集している。手作りの弁当を通じて、子どもたちに食の大切さを知ってもらうのが狙いで、キッコーマンが協賛。

 手作り弁当には作る人や食べる人それぞれの思いがたくさん詰まっている。それにまつわるエピソードを「誰かのために作ったお弁当」「誰かのために作ってあげたいお弁当」「お弁当の思い出」の3テーマから選び、200~600字程度の作文にまとめ、絵や写真とともに応募する。

 応募先は〒105-7208 東京都港区東新橋1-7-1、汐留メディアタワー株式会社共同通信社「お弁当×おいしい記憶」募集係。住所、氏名、年齢、性別、電話番号、学校名・学年を記入し、11月12日までに郵送する。入賞者には図書カードなどが贈られる。問い合わせは同募集係03(6252)6031。

【 2018年09月15日 07時00分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース