出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

運動会、自衛隊機が空から応援? 京都上空に飛行機雲

真っ青な秋空の中、京都上空を西から東に横切る何条もの飛行機雲(2018年10月8日午前10時半、京都市左京区下鴨東梅ノ木町)
真っ青な秋空の中、京都上空を西から東に横切る何条もの飛行機雲(2018年10月8日午前10時半、京都市左京区下鴨東梅ノ木町)

 好天に恵まれ、青空が広がった8日午前10時半頃、京都市上空を何条もの飛行機雲が西から東に横切る光景が見られた。

 区民運動会が行われていた京都市左京区の小学校の運動場では、参加者らが「あれ何?」「うわ、すごい飛行機雲」などと言いながら空を見上げていた。

 7日に山口県山口市のきらら博記念公園で全国都市緑化やまぐちフェアが開かれており、航空自衛隊の曲技飛行隊「ブルーインパルス」が展示飛行を行った。展示飛行の終了後、8日に宮城県の航空自衛隊松島基地に帰投する途中で、京都上空を通過した際、「スモーク」と呼ばれる煙を噴出したようだ。

【 2018年10月08日 19時00分 】

ニュース写真

  • 真っ青な秋空の中、京都上空を西から東に横切る何条もの飛行機雲(2018年10月8日午前10時半、京都市左京区下鴨東梅ノ木町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース